慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20040401-0059  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20040401-0059.pdf
Type :application/pdf Download
Size :437.5 KB
Last updated :Jul 22, 2015
Downloads : 371

Total downloads since Jul 22, 2015 : 371
 
タイトル
タイトル 企業内の非対称情報と寡占均衡  
カナ キギョウナイ ノ ヒタイショウ ジョウホウ ト カセン キンコウ  
ローマ字 Kigyonai no hitaisho joho to kasen kinko  
別タイトル
名前 Asymmetric information within a firm and oligopolistic equilibrium  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 石橋, 孝次  
カナ イシバシ, コウジ  
ローマ字 Ishibashi, Koji  
所属 慶應義塾大学経済学部助教授  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
Publisher  
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2004  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Keio journal of economics  
97  
1  
2004  
4  
開始ページ 59  
終了ページ 73  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本論文では, 株主と経営者との間の非対称情報が寡占市場の均衡に与える効果を分析する。モデルにおいては, 各企業の限界費用は経営者の努力水準と確率変数とに依存し, 努力水準と確率変数の実現値はともに経営者の私的情報である。株主が経営者に対してインセンティブ契約を提示した後に, 各企業が寡占市場において競争を行う状況を考える。標準的なプリンシパル・エージェント・モデルの結果と同様に, 非対称情報下の最適契約における努力水準は対称情報のときと比較して小さくなる。経営者の努力水準に関するこの「情報費用効果」に加え, このモデルでは寡占市場での競争によって追加的に「競争効果」が作用し, 均衡における努力水準・限界費用・生産量・価格・利潤は両者の複合的な効果によって決定される。
This study analyzes effects of asymmetric information between shareholders and managers on oligopolistic equilibrium. 
In the model, the marginal cost of each firm depends on manager's effort and stochastic variables, where the level of effort and the realized level of stochastic variables are manager's private information. 
This study assumes a situation where each firm competes in the oligopolistic market after the shareholders have offered an incentive contract to the manager. 
As with the result of a standard principal agent model, the effort under the optimum contract with asymmetric information is smaller than that with symmetric information. 
Besides this "informational cost effect "regarding manager's effort, an additional "competition effect" operates through competition in the oligopolistic market in this model, and level of effort, marginal cost, output, price and profit in equilibrium are determined by the composite effect of both.
 
目次

 
キーワード
寡占市場  

非対称情報  

インセンティブ契約  

情報費用効果  

競争効果  
NDC
 
注記
小特集 : 経済学の進路
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 22, 2015 12:19:10  
作成日
Apr 26, 2011 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jun 3, 2014    フリーキーワード, 本文 を変更
Jul 22, 2015    抄録, 版, 本文 を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 97 (2004) / 97(1) 200404
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 3倍体プラナリア... (740) 1st
2位 宇宙空間における... (734)
3位 エリザベス・キー... (714)
4位 茨城県における徴... (704)
5位 A better way to ... (702)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 日本企業によるリ... (738) 1st
2位 モデルベース開発... (729)
3位 『体験型音楽LIVE... (713)
4位 ARBITRAGE, HEDGI... (700)
5位 ジヒドロアクリジ... (694)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース