top link help about koara login
言語選択
flagflag
検索
全文検索(Googleカスタム検索) 詳細検索
インデックスツリー

詳細



ID AN00003152-00000075-0037
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00003152-00000075-0037.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 538.9 KB
Last updated : Sep 14, 2017
Downloads : 6

Total downloads since Sep 14, 2017 : 6
URI
タイトル NDLSHにおけるNDC代表分類記号と書誌レコードの分類記号はどの程度一致するのか
別タイトル
To what extent are the representative NDC classification numbers for subject headings in NDLSH and NDC numbers assigned to bibliographic records matched?
著者
谷口, 祥一(Taniguchi, Shoichi) 
慶應義塾大学文学部 (School of Library and Information Science, Keio University)
尾形, 沙由美(Ogata, Sayumi)
聖マリアンナ医科大学医学情報センター (Medical Information Center, St. Marianna University School of Medicine)
Publisher
出版地 東京
出版者 三田図書館・情報学会
日付
出版年: 2016 - 
作成日
更新日
記録日
形態
上位タイトル
Library and information science No.75  (2016. ) ,p.37- 66
識別番号
ISSN
03734447
DOI
URI
抄録 【目的】国立国会図書館件名標目表(NDLSH)において, 細目をもたない普通件名など, ある範囲の件名標目に対して, 概念上で対応する日本十進分類法(NDC)新訂9版の分類記号が「代表分類記号」として示されている。本研究は, 国立国会図書館作成の書誌レコードに付与されたNDLSH件名標目とNDC分類記号の組み合わせの中で, NDLSHが示す代表分類記号が付与されている数および割合を調査する。
【方法】1997年から2014年3月分までの書誌レコードから, NDC新訂9版分類記号とNDLSH件名標目の組み合わせをすべて抽出し, それらを普通件名と地名による件名に分けて集計した。また, 各件名標目の代表分類記号は, Web NDL Authoritiesを用いて取得した。
【結果】1) 普通件名の場合, 代表分類記号をもつ件名標目は全体の20%以下にとどまり, その殆どは細目をもたない。書誌レコードに付与された分類記号との照合では, 件名単位で80%以上, 件名・分類記号ペア単位で10%強が代表分類記号と完全一致となった。分類記号の前方一致まで含めたときには, 件名単位でもペア単位でも一致となるものが増加した。対象をレコード内先頭出現の件名標目に限定したとき, 一致数および平均一致率の大幅な上昇が見られた。それに対して, 細目を除去し主標目のレベルですべての件名標目を照合したところ, これらの値はむしろ低下した。2) 分類記号の側から集計したときには, 代表件名標目をもつ分類記号は30%強であった。書誌レコードに付与された件名標目との照合では, 分類記号単位で90%弱, 分類記号・件名ペア単位では10%強が完全一致となった。継承一致という独自の照合を導入すると, 一致となるものが相当数増加した。3) 代表分類記号をもつ地名件名は僅か6%にとどまり, 件名・分類記号のペア単位でも12%にとどまる。これらのうち, 完全一致となるのは, 件名単位で50%強, ペア単位で15%程度であった。
Purpose : NDLSH are lists of subject headings, some of which have their corresponding classification numbers in NDC 9th ed., and are called "representative classification numbers." This paper investigates the extent to which the representative numbers in NDLSH match the classification numbers assigned to bibliographic records. It reports the detailed results on their matching, while referring to a preceding research on the same topic.
Methods : Pairs of NDC numbers and NDLSH subject headings were extracted from bibliographic records created between 1997 and 2014. General topical subject headings and geographic ones were examined separately. The representative classification numbers for individual subject headings were obtained from Web NDL Authorities.
Results : 1) For general topical headings, less than 20% of them have representative NDC numbers, most of which do not have sub-headings. More than 80% of subject headings with representative NDC numbers have records with NDC numbers matching the representative ones, while more than 10% of the NDLSH-NDC combinations that occurred in records were in agreement with those shown in NDLSH. Left-hand match on classification numbers increased the number of matching cases. Limiting the NDLSH-NDC pairs to those that occurred first in each record brought a substantial increase in the number of matching cases. 2) Only 6% of geographic subject headings have representative NDC numbers. More than 50% of such headings have records with NDC numbers that match the representative ones, while 15% of the NDLSH-NDC combinations occurred in records that agreed with those shown in NDLSH.
キーワード
NDC
注記 原著論文
言語
jpn
eng
資源タイプ text
ジャンル Journal Article
Index
/ Public / 文学部 / [図書館・情報学] Library and information science / 75 (2017)
関連アイテム


KeiO Associated Repository of Academic resources ( KOARA ) -2008-
riken xoonips