慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AA12043414-20110000-0091  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AA12043414-20110000-0091.pdf
Type :application/pdf Download
Size :419.8 KB
Last updated :Aug 24, 2012
Downloads : 834

Total downloads since Aug 24, 2012 : 834
 
タイトル
タイトル Transgressing institutional boundaries : an ethnographic study of a liminoid intercultural space at a Japanese university  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前 組織の境界を越えて : リミノイドとしての日本の大学における異文化交流の場の民族誌的研究  
カナ ソシキ ノ キョウカイ オ コエテ : リミノイド トシテ ノ ニホン ノ ダイガク ニ オケル イブンカ コウリュウ ノ バ ノ ミンゾクシテキ ケンキュウ  
ローマ字 Soshiki no kyokai o koete : riminoido toshite no Nihon no daigaku ni okeru ibunka koryu no ba no minzokushiteki kenkyu  
著者
名前 井本, 由紀  
カナ イモト, ユキ  
ローマ字 Imoto, Yuki  
所属 慶應義塾大学理工学部助教  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  

名前 堀口, 佐知子  
カナ ホリグチ, サチコ  
ローマ字 Horiguchi, Sachiko  
所属 慶應義塾大学外国語教育研究センター上席研究員; テンプル大学ジャパンキャンパス学部課程准教授  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾大学外国語教育研究センター  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ガイコクゴ キョウイク ケンキュウ センター  
ローマ字 keio gijuku daigaku gaikokugo kyoiku kenkyu senta  
日付
出版年(from:yyyy) 2011  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 慶應義塾外国語教育研究  
翻訳 Journal of foreign language education  
8  
 
2011  
 
開始ページ 91  
終了ページ 100  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
This paper is an ethnographic exploration of the weekly intercultural sessions held at an alternative community space known as 'Mita no Ie'. W suggest from an anthropological viewpoint that Mita no Ie, because of its marginality, functions to illuminate the 'structures' and 'cultures' of the mainstream university institution, and to challenge its boundaries. We begin by providing an explanation of our conceptual framework which relies on Turner's notion of liminoid. We then give an account of our methodology, followed by an ethnographic description of a typical session. Finally, we analytically situate our ethnography in relation to the larger institutional and social context. We focus in particular on the transgression of professional hierarchies, boundaries of faculties/ campuses, as well as ethnicity and languages that characterize the intercultural sessions in Mita no Ie and point to the contrast between the formal knowledge-based learning of the university context and the experiential, performative nature of learning in the context of the Mita no Ie intercultural sessions.
 
目次

 
キーワード
三田の家  

国際交流  

リミノイド  

留学生  

帰国子女  
NDC
 
注記
研究ノート
 
言語
英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Departmental Bulletin Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 24, 2012 09:00:00  
作成日
Aug 24, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 外国語教育研究センター / 慶應義塾外国語教育研究 / 8 (2011)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (371) 1st
2位 日本におけるスペ... (365)
3位 ロマン主義として... (339)
4位 歌舞伎における後... (309)
5位 『慈照院自歌合』... (293)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Benchmark 2011 i... (1576) 1st
2位 日本におけるスペ... (1295)
3位 日本における赤痢... (384)
4位 『詩人玉屑』版本... (353)
5位 モスクワオリンピ... (287)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース