慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00150430-00000129-0189  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00150430-00000129-0189.pdf
Type :application/pdf Download
Size :533.1 KB
Last updated :Jul 3, 2012
Downloads : 2064

Total downloads since Jul 3, 2012 : 2064
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 柳田國男の教育観形成に関する一考察 : 農政学期から民俗学期への連続性に着目して  
カナ ヤナギタ クニオ ノ キョウイクカン ケイセイ ニ カンスル イチ コウサツ : ノウセイ ガッキ カラ ミンゾク ガッキ エノ レンゾクセイ ニ チャクモクシテ  
ローマ字 Yanagita Kunio no kyoikukan keisei ni kansuru ichi kosatsu : nosei gakki kara minzoku gakki eno renzokusei ni chakumokushite  
別タイトル
名前 Establishing process of Yanagita Kunio's educational theory : the sequence between his agricultural policy and folklore  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 渡部, 恭子  
カナ ワタナベ, キョウコ  
ローマ字 Watanabe, Kyoko  
所属 慶應義塾大学大学院社会学研究科教育学専攻(博士課程)  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田哲學會  
カナ ミタ テツガクカイ  
ローマ字 Mita tetsugakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 2012  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 哲學  
翻訳  
 
129  
2012  
3  
開始ページ 189  
終了ページ 207  
ISSN
05632099  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
Folklorist Yanagita Kunio, said to be the founder of folklore in Japan, left a lot of suggestive works in not only folklore but also pedagogy. He accepted and advocated the value of the early modern education, especially folk-narrative, and then criticized an inclination not to acknowledge the existence of the early modern education because of thinking that "education" began in the modern age.
It is considered that his educational theory changed greatly in the 1900s. When he was an offcial of the Ministry of Agriculture and Commerce, he seemed to try to have a civilizing influence on farmers in his agricultural education. It was closely similar to the modern education. However, in the 1910s and later, he gave it up and started to educate young people in a different way. He encouraged them to learn their local history. It is needed to make clear whether his educational theory changed or not, and the sequence between those two education.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
研究ノート
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 02, 2012 09:00:00  
作成日
Jul 02, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [哲学] 哲学 / 129 (201203)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 石垣島の「エコツ... (863) 1st
2位 新自由主義に抗す... (387)
3位 アイドル文化にお... (386)
4位 組織市民行動が成... (323)
5位 もしも世界がみん... (305)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (763) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (705)
3位 解説 : 体液の物... (637)
4位 姿勢維持における... (575)
5位 適応的選好形成と... (551)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース