慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_25870718seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_25870718seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :80.0 KB
Last updated :Jul 30, 2019
Downloads : 218

Total downloads since Jul 30, 2019 : 218
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 好中球由来のMMP9を介した急性大動脈解離の発症機構  
カナ コウチュウキュウ ユライ ノ MMP9 オ カイシタ キュウセイ ダイドウミャク カイリ ノ ハツショウ キコウ  
ローマ字 Kochukyu yurai no MMP9 o kaishita kyusei daidomyaku kairi no hatsusho kiko  
別タイトル
名前 Neutrophil-derived matrix metalloproteinase 9 triggers acute aortic dissection  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 清水, 良子  
カナ シミズ, リョウコ  
ローマ字 Shimizu, Ryoko  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30348643
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2015  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
大動脈解離(AAD)患者ではMMP9血中濃度が上昇し, 患部血管手術標本ではMMP9が好中球と一致して上昇していた。BAPNを前投与したマウスにAngIIを投与してAADを惹起させるマウスモデルの検討から, MMP9阻害剤投与でAAD発症率が低下し, MMP9ノックアウトマウスではAADがほぼ完全に抑制された。好中球除去もAADの発症は減少した。AAD患部血管では酸化ストレスが有意に亢進し, 酸化ストレス阻害剤投与でマウスAAD発症率とMMP9産生が減少した。血管平滑筋細胞と好中球の共培養から, 血管平滑筋細胞をAngIIで刺激すると好中球のMMP9産生が亢進し, 酸化ストレス阻害剤で抑制された。
We found MMP9 was elevated significantly in blood samples from acute aortic dissection (AAD) patients. Using a novel AAD model by infusing angiotensin II to immature mice that had been received a lysyl oxidase inhibitor, we found the incidence of AAD was reduced significantly following the administration of an MMP inhibitor and was almost blocked completely in MMP9 (-/-) mice. Neutrophil depletion also significantly decreased the incidence of AAD. Oxidative stress is upregulated in the AAD aorta and an oxidative stress inhibitor reduced the incidence of AAD and the production of MMP9. Coculture experiments using vascular smooth muscle cells and neutrophils revealed the upregulation of MMP9 by neutrophils following AngII stimulation of VSMCs, which was blocked by ROS inhibitor. These data suggest that AAD is initiated by neutrophils that have infiltrated the aortic intima and released MMP9 in response to angiotensin II and the following oxidative stress upregulation.
 
目次

 
キーワード
大動脈解離  

MMP9  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2013~2015
課題番号 : 25870718
研究分野 : 血管医学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 30, 2019 12:47:04  
作成日
Dec 27, 2016 11:19:06  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 30, 2019    著者,抄録 内容,言語 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2015年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 石垣島の「エコツ... (808) 1st
2位 新自由主義に抗す... (394)
3位 アイドル文化にお... (391)
4位 組織市民行動が成... (316)
5位 もしも世界がみん... (315)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (730) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (636)
3位 解説 : 体液の物... (634)
4位 適応的選好形成と... (567)
5位 姿勢維持における... (551)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース