慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_24791721seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_24791721seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :98.8 KB
Last updated :Jul 26, 2019
Downloads : 460

Total downloads since Jul 26, 2019 : 460
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ヒト卵管幹細胞の同定と解析  
カナ ヒト ランカン カンサイボウ ノ ドウテイ ト カイセキ  
ローマ字 Hito rankan kansaibo no dotei to kaiseki  
別タイトル
名前 Identification and characterization of stem/progenitor cells in the human fallopian tube  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 内田, 明花  
カナ ウチダ, サヤカ  
ローマ字 Uchida, Sayaka  
所属 慶應義塾大学・医学部・共同研究員  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60445236
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2015  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2014  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
卵管幹細胞の同定に必要なin vivo卵管組織再構成システムの確立に際して, その基盤となる技術開発を不死化内膜間質細胞と不死化内膜腺上皮細胞を用いて行った。まず, これらの細胞株を出発材料として, 発光・蛍光蛋白を安定的に発現する細胞株を作成した。さらに, 標識細胞が組織再構成の過程のなかで, どのように振る舞うかを検証する細胞追跡システムを開発した。本研究により, 不死化卵管上皮細胞株が利用可能になった際, その再構成システムと幹細胞追跡法への応用が可能な基盤知見が得られた。
In vivo reconstitution system of human fallopian tube (hFT) is needed to identify and characterize stem cells of hFT in vivo. Using immortalized human endometrial cells, we here attempted to obtain fundamental knowledge and techniques to realize the hFT reconstitution and cell tracking system. For this purpose, we first made endometrial cell lines stably expressing bioluminescent and fluorescent proteins. We then developed a method to introduce genes of interest into cells without cell culture and established a cell tracking system through the combinatory use of our labeling method and a tissue reconstitution system. The results of this study will be useful for identification and characterization of putative hFT stem cells when a hFT cell line becomes available.
 
目次

 
キーワード
卵管  

幹細胞  

side population  

子宮内膜  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2012~2014
課題番号 : 24791721
研究分野 : 産婦人科, 生殖医学, 臨床遺伝学, 生殖内分泌学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 26, 2019 16:00:30  
作成日
Apr 11, 2016 09:42:48  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 26, 2019    著者,抄録 内容,ジャンル を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2014年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (488) 1st
2位 斎藤隆夫の「粛軍... (419)
3位 慶應義塾図書館史... (414)
4位 認知文法から考え... (395)
5位 M&Aにおける... (383)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 A study on the s... (393) 1st
2位 新参ファンと古参... (321)
3位 日本における美容... (303)
4位 興味が引き起こさ... (252)
5位 新自由主義に抗す... (250)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース