慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_23530290seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_23530290seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :170.1 KB
Last updated :Dec 11, 2014
Downloads : 908

Total downloads since Dec 11, 2014 : 908
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 生物多様性保全におけるローカルとグローバルの経済学的研究  
カナ セイブツ タヨウセイ ホゼン ニ オケル ローカル ト グローバル ノ ケイザイガクテキ ケンキュウ  
ローマ字 Seibutsu tayosei hozen ni okeru rokaru to gurobaru no keizaigakuteki kenkyu  
別タイトル
名前 Economics of biodiversity conservation from local and global perspectives  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 大沼, あゆみ  
カナ オオヌマ, アユミ  
ローマ字 Onuma, Ayumi  
所属 慶應義塾大学・経済学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60203874
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2013  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
生物多様性の減少は著しく、その将来について大きく懸念されている。生物多様性は多側面から取り組みが可能であるため、地域レベルおよび国際レベルでこうした保全システムを考える必要がある。本研究では、地域的な取り組みと国際的な取り組みで生物多様性保全システム全体に本質的な具体事例および国際条約の経済効果を考察することで、生物多様性保全システムをローカルとグローバルから多面的に捉え、生物多様性管理のあり方について統合的な政策的方向性を分析した。
Loss of biodiersity is rapid and there exists a great concern over the future level. Biodiversity policy can be addressed from many angles. Thus, we need to consider the conservation system in local and international level. This research studied: (1) conservation in local level as in Toyooka, Japan (2) conservation along international treaties such as CBD and CITES (3) economic and conservation effects of REDD. In particular, I demonstrated how benefit sharing arising from genetic resources should be between a developing country and a pharmaceutical conmapy in a developed country.
 
目次

 
キーワード
生物多様性保全  

利益配分  

生物多様性条約  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)
研究期間 : 2011~2013
課題番号 : 23530290
研究分野 : 社会科学
科研費の分科・細目 : 経済学・応用経済学
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 11, 2014 11:29:57  
作成日
Dec 11, 2014 11:29:57  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2013年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1690) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (433)
3位 石垣島の「エコツ... (406)
4位 新自由主義に抗す... (373)
5位 In-vivo kinemati... (267)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1057) 1st
2位 インフルエンサー... (492)
3位 酢酸エステル類の... (481)
4位 刑法における因果... (420)
5位 興味が引き起こさ... (406)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース