慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_22330262seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_22330262seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :379.2 KB
Last updated :Dec 11, 2014
Downloads : 1484

Total downloads since Dec 11, 2014 : 1484
 
タイトル
タイトル 自閉性障害幼児の家庭訪問型発達支援モデルの構築と包括的評価  
カナ ジヘイセイ ショウガイ ヨウジ ノ カテイ ホウモンガタ ハッタツ シエン モデル ノ コウチク ト ホウカツテキ ヒョウカ  
ローマ字 Jiheisei shogai yoji no katei homongata hattatsu shien moderu no kochiku to hokatsuteki hyoka  
別タイトル
名前 Effects of a home-based early intervention program for children with autism spectrum disorders  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 山本, 淳一  
カナ ヤマモト, ジュンイチ  
ローマ字 Yamamoto, Junichi  
所属 慶應義塾大学・文学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60202389

名前 大森, 貴秀  
カナ オオモリ, タカヒデ  
ローマ字 Omori, Takahide  
所属 慶應義塾大学・文学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60276392

名前 皆川, 泰代  
カナ ミナガワ, ヤスヨ  
ローマ字 Minagawa, Yasuyo  
所属 慶應義塾大学・文学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90521732
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2013  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では、自閉性障害児を対象にした家庭訪問型早期発達支援プログラムを構築した。プログラムは、初期コミュニケーション発達に焦点を当て、子ども一人ひとりの障害特性や発達ニーズに対応できる分岐型の支援プログラムとした。そのプログラムを、セラピストが家庭訪問型支援として実施し、自閉症幼児の発達に与える効果を、多方面から明らかにした。またプログラムを実施する支援者を育成する目的で、保護者や専門家を対象に研修を実施し、支援に必要な知識と技術の獲得過程を分析した。研修・評価・支援を繰り返すことで、効果的・効率的な支援者育成方法を明らかにした。このことで発達支援の実現可能性を高めることができた。
In the current study, we developed a home-based early intervention program for children with autism spectrum disorders. The program focused on the early communication development, and could be customized according to each child's developmental needs and characteristics. The program was implemented at each child's home, and the results indicated that the attention to social stimuli, joint attention, imitation, language (comprehension and production), and social skills were improved. We assessed the effects of a training program for the parents and specialists (home-intervention therapists, clinical psychologists, school teachers, and speech and language therapists) to acquire the knowledge and skills for the program by using a newly developed fidelity check list. Implications in relation to the efficacy and feasibility of the training program were provided.
 
目次

 
キーワード
発達支援  

コミュニケーション  

自閉症スペクトラム障害  

家庭訪問型支援  

セラピスト  

共同注意  

模倣  

言語  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(B)
研究期間 : 2010~2013
課題番号 : 22330262
研究分野 : 社会科学
科研費の分科・細目 : 教育学・特別支援教育
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 11, 2014 11:29:36  
作成日
Dec 11, 2014 11:29:36  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2013年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 人びとはどのよう... (888) 1st
2位 ドイツのSNS対策... (356)
3位 記憶の社会学・序... (332)
4位 越境するファシズ... (331)
5位 伊藤隆太君学位請... (323)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Design and evalu... (3138) 1st
2位 The impact of se... (2247)
3位 Implementation a... (2236)
4位 Prevalence of TE... (2226)
5位 The development ... (2217)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース