慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_21500792seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_21500792seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :274.5 KB
Last updated :Oct 16, 2012
Downloads : 1375

Total downloads since Oct 16, 2012 : 1375
 
タイトル
タイトル コーヒーのエストロゲン硫酸抱合の阻害と生活習慣病予防効果との相関  
カナ コーヒー ノ エストロゲン リュウサン ホウゴウ ノ ソガイ ト セイカツ シュウカンビョウ ヨボウ コウカ トノ ソウカン  
ローマ字 Kohi no esutorogen ryusan hogo no sogai to seikatsu shukanbyo yobo koka tono sokan  
別タイトル
名前 Study for the correlation between lifestyle-related diseases and the inhibition of estrogen sulfo-conjugation by coffee  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 田村, 悦臣  
カナ タムラ, ヒロオミ  
ローマ字 Tamura, Hiroomi  
所属 慶応義塾大学・薬学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50201629
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2012  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2011  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
コーヒーの焙煎成分が、ヒト消化管モデルCaco-2細胞におけるエストロゲンの硫酸抱合反応を強く阻害することを見出し、この阻害活性がコーヒー摂取の習慣による生活習慣病予防効果と相関があるのではないかという仮説を立てた。デカフェインスタントコーヒー1kgより、その阻害成分の分離・同定を行ったところ、分子量205(C11H11NO3)の新規含窒素芳香族化合物であった。また、コーヒー成分が、Caco-2細胞におけるエストロゲン代謝に関わる酵素群(SULT1E1, sulfatase, BCRP)の遺伝子発現に影響を与えることを見出し、そのメカニズムを解析した。
 
目次

 
キーワード
生活習慣病  

コーヒー  

硫酸抱合  

エストロゲン  

消化管  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)
研究期間 : 2009~2011
課題番号 : 21500792
研究分野 : 総合領域
科研費の分科・細目 : 生活科学・食生活学
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 16, 2012 09:00:00  
作成日
Oct 16, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2011年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 人びとはどのよう... (888) 1st
2位 ドイツのSNS対策... (356)
3位 記憶の社会学・序... (332)
4位 越境するファシズ... (331)
5位 伊藤隆太君学位請... (323)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Design and evalu... (3138) 1st
2位 The impact of se... (2247)
3位 Implementation a... (2236)
4位 Prevalence of TE... (2226)
5位 The development ... (2217)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース