慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_19740055seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_19740055seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :81.0 KB
Last updated :Mar 30, 2012
Downloads : 1138

Total downloads since Mar 30, 2012 : 1138
 
タイトル
タイトル アデール上の確率過程の解析  
カナ アデールジョウ ノ カクリツ カテイ ノ カイセキ  
ローマ字 Aderujo no kakuritsu katei no kaiseki  
別タイトル
名前 Analysis of stochastic processes on the adeles  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 安田, 公美  
カナ ヤスダ, クミ  
ローマ字 Yasuda, Kumi  
所属 慶應義塾大学・商学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40284484
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2011  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2010  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
アデール環上のマルコフ過程を構成し、その各p成分のp進整数環からの脱出時刻と、脱出時刻におけるp成分のp進ノルムの分布を解析した。また、アデール値マルコフ過程の有限整アデールからの脱出時刻の分布を決定した。それらの脱出時刻および脱出時刻のp成分のp進ノルムを用いて、リーマンのゼータ関数をはじめとするオイラー積表示をもつ関数の表示を行った。さらに、リーマンのゼータ関数のある点とその複素共役における値, あるいはその実部における値との関係についての関数等式を導いた。
 
目次

 
キーワード
アデール環  

確率解析  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2007~2010
課題番号 : 19740055
研究分野 : 確率論
科研費の分科・細目 : 数学・数学一般(含確率論・統計数学)
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 30, 2012 09:00:00  
作成日
Mar 30, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2010年度 / 文部科学省
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 アイドル文化にお... (524) 1st
2位 日韓会談と日韓国... (413)
3位 組織市民行動が成... (357)
4位 もしも世界がみん... (319)
5位 ドイツのSNS対策... (315)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 1950年前後の加藤... (725) 1st
2位 アセトアニリドの... (561)
3位 Instagram解析に... (534)
4位 日本市場における... (485)
5位 家族主義と個人主... (458)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース