慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_19730497seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_19730497seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :59.6 KB
Last updated :Mar 30, 2012
Downloads : 1071

Total downloads since Mar 30, 2012 : 1071
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 評定のもつ逆説性を乗り越える新たな教育評価論の枠組に関する研究  
カナ ヒョウテイ ノ モツ ギャクセツセイ オ ノリコエル アラタナ キョウイク ヒョウカロン ノ ワクグミ ニ カンスル ケンキュウ  
ローマ字 Hyotei no motsu gyakusetsusei o norikoeru aratana kyoiku hyokaron no wakugumi ni kansuru kenkyu  
別タイトル
名前 New framework of evaluation overcoming a paradoxical result of grading  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 藤本, 和久  
カナ フジモト, カズヒサ  
ローマ字 Fujimoto, Kazuhisa  
所属 慶應義塾大学・教職課程センター・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10338220
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2011  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2010  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
学習者が評定に馴化すると、評価が自己目的化するだけでなく、教科観の形成にも大きく影響を及ぼす。教師が測定可能な可視的現象をとらえて学力と判ずる傾向を乗り越え、評価にかかわる教師の専門性を授業実践のプロセスの中での学習者との対話や都度の判断のなかに見出した。教師が教材の展開や子どもの理解の状況を瞬時にとらえ判断し教師や集団との関係性を変容させていくというダイナミズムが評価行為の本質である。評価行為をめぐる教師間の共有の場としての授業研究があることも提案した。
 
目次

 
キーワード
評定  

教育評価  

授業研究  

教科観  

評価観  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2007~2010
課題番号 : 19730497
研究分野 : 教育方法学
科研費の分科・細目 : 教育学・教育学
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 30, 2012 09:00:00  
作成日
Mar 30, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2010年度 / 文部科学省
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Human body pose ... (320) 1st
2位 DAOの法的地位と... (258)
3位 個人・組織両面で... (247)
4位 新自由主義に抗す... (236)
5位 「余白的コミュニ... (229)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 人と違っててもい... (3958) 1st
2位 なぜ神が存在する... (733)
3位 気象変化による片... (605)
4位 サイバーセキュリ... (493)
5位 江藤名保子君学位... (383)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース