慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_18K08581seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_18K08581seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :317.7 KB
Last updated :May 17, 2022
Downloads : 66

Total downloads since May 17, 2022 : 66
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 心臓移植時ドナー心臓超長時間保存を目指す一酸化炭素を利用した新たな保存法の確立  
カナ シンゾウ イショクジ ドナー シンゾウ チョウチョウジカン ホゾン オ メザス イッサンカ タンソ オ リヨウシタ アラタナ ホゾンホウ ノ カクリツ  
ローマ字 Shinzō ishokuji donā shinzō chōchōjikan hozon o mezasu issanka tanso o riyōshita aratana hozonhō no kakuritsu  
別タイトル
名前 Establishment of a new method using carbon monoxide aiming at long-term preservation of donor heart for heart transplantation  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 木村, 成卓  
カナ キムラ, ナリタカ  
ローマ字 Kimura, Naritaka  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町) ・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90348657

名前 大塚, 崇  
カナ オオツカ, タカシ  
ローマ字 Ōtsuka, Takashi  
所属 東京慈恵会医科大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40306717

名前  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2021  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2020  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では、 人工酸素運搬体である一酸化炭素結合人工赤血球(CO-HbV)を用いて心移植時の虚血再灌流傷害に対する効果を検証した。心移植ラットモデルを用い、心筋保護に際し心筋保護液のみを投与した群とCO-HbV溶液も同時に投与した群の移植心の肉眼的形態および組織像を比較した。HE及びアザン染色において、コントロール群では虚血再灌流傷害に特異的な収縮帯壊死が確認されたが、投与群では心筋細胞の傷害を示すいかなる所見も特に認めなかった。本研究において、心移植の際の心筋保護にCO-HbVを付加することが心筋虚血再灌流傷害の予防に対し有効である可能性が示唆された。
In this study, we examined the effect of carbon monoxide-bound artificial erythrocytes (CO-HbV), which is an artificial oxygen carrier, on ischemia-reperfusion injury during heart transplantation. Using a rat model of heart transplantation, the macroscopic morphology and histology of the donor heart were compared between the group to which only the cardioplegic solution was administered for cardiac arrest and the group to which the CO-HbV solution was also administered at the same time. In HE and Azan staining, contraction band necrosis specific to ischemia-reperfusion injury was confirmed in the control group, but no particular findings indicating cardiomyocyte injury were observed in the administration group. In this study, it was suggested that adding CO-HbV to cardioplegia for donor heart during heart transplantation may be effective in preventing myocardial ischemia-reperfusion injury.
 
目次

 
キーワード
心移植  

人工ガス運搬体  

虚血再灌流傷害  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (C) (一般)
研究期間 : 2018~2020
課題番号 : 18K08581
研究分野 : 心臓血管外科
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
May 17, 2022 13:20:25  
作成日
May 17, 2022 13:20:25  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
May 17, 2022    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2020年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Human body pose ... (333) 1st
2位 DAOの法的地位と... (260)
3位 個人・組織両面で... (247)
4位 新自由主義に抗す... (240)
5位 「余白的コミュニ... (240)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 人と違っててもい... (3880) 1st
2位 なぜ神が存在する... (706)
3位 気象変化による片... (594)
4位 サイバーセキュリ... (499)
5位 江藤名保子君学位... (382)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース