慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_16K01440seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_16K01440seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :487.9 KB
Last updated :Mar 5, 2021
Downloads : 304

Total downloads since Mar 5, 2021 : 304
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ウェアラブルデバイスを使用したがん性疼痛管理における医療用麻薬の客観的有用性評価  
カナ ウェアラブル デバイス オ シヨウシタ ガンセイ トウツウ カンリ ニ オケル イリョウヨウ マヤク ノ キャッカンテキ ユウヨウセイ ヒョウカ  
ローマ字 Wearaburu debaisu o shiyōshita gansei tōtsū kanri ni okeru iryōyō mayaku no kyakkanteki yūyōsei hyōka  
別タイトル
名前 Continuous monitoring by wearable device for objective assessment of effectiveness of narcotics in cancer pain management  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 漆原, 尚巳  
カナ ウルシハラ, ヒサシ  
ローマ字 Urushihara, Hisashi  
所属 慶應義塾大学・薬学部 (芝共立) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10511917

名前 和田, 敦  
カナ ワダ, アツシ  
ローマ字 Wada, Atsushi  
所属 神戸大学・医学研究科・医学研究員  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10610347

名前 松井, 礼子  
カナ マツイ, レイコ  
ローマ字 Matsui, Reiko  
所属 国立研究開発法人国立がん研究センター・東病院・薬剤師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90728768

名前 鈴木, 賢一  
カナ スズキ, ケンイチ  
ローマ字 Suzuki, Ken'ichi  
所属 公益財団法人がん研究会・がん研有明病院・副薬剤部長  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40775508

名前 種村, 菜奈枝  
カナ タネムラ, ナナエ  
ローマ字 Tanemura, Nanae  
所属 慶應義塾大学・薬学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50790630

名前 中田, 和弘  
カナ ナカタ, カズヒロ  
ローマ字 Nakata, Kazuhiro  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 竹野, 伸洋  
カナ タケノ, ノブヒロ  
ローマ字 Takeno, Nobuhiro  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 柳原, 一広  
カナ ヤナギハラ, カズヒロ  
ローマ字 Yanagihara, Kazuhiro  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2019  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では、常時装着型ウェアラブルデバイスにより、医療用麻薬の効果が客観的指標で測定できるかどうかを検討しました。疼痛コントロールを行っているがん患者さんで、活動量の変化により、麻薬導入あるいは増量による生活の質及び日常生活動作の改善が示すことができるかを検証します。
本研究は、2018年から2019年に渡り実施され、16人の患者さんで測定が行われました。ウェアラブルデバイスで測定された活動量の連続的な評価を行う際に適切な指標を選択するための検討を行い、次の研究で用いる指標についての有用な示唆が得られました。
This study explored whether the continuous monitoring by a wearable device can objectively detect the effect of medical narcotics. The research question is; can the changes in amount of activity measured with the device be translated to improvements in quality of life or activities in daily living in cancer patients under pain control?
This study was performed between 2018 and 2019 and 16 patients were enrolled. The major finding from the study is; appropriate index to assess amount of continuous activity measured by the wearable device was selected for the use of future studies.
 
目次

 
キーワード
ウェアラブルデバイス  

疼痛管理  

活動量  

がん  

医療用麻薬  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (C) (一般)
研究期間 : 2016~2019
課題番号 : 16K01440
研究分野 : 薬剤疫学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 05, 2021 13:19:12  
作成日
Mar 05, 2021 13:19:12  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 5, 2021    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2019年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 石垣島の「エコツ... (808) 1st
2位 新自由主義に抗す... (394)
3位 アイドル文化にお... (391)
4位 組織市民行動が成... (316)
5位 もしも世界がみん... (315)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (730) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (636)
3位 解説 : 体液の物... (634)
4位 適応的選好形成と... (567)
5位 姿勢維持における... (551)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース