慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_16H04355seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_16H04355seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :188.6 KB
Last updated :Mar 5, 2021
Downloads : 208

Total downloads since Mar 5, 2021 : 208
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル チップ上・高速・高集積ナノカーボン光電子素子開発と光インターコネクト応用  
カナ チップジョウ・コウソク・コウシュウセキ ナノカーボン コウデンシ ソシ カイハツ ト ヒカリ インターコネクト オウヨウ  
ローマ字 Chippujō kōsoku kōshūseki nanokābon kōdenshi soshi kaihatsu to hikari intākonekuto ōyō  
別タイトル
名前 On-chip, high-speed, integrated optoelectronic nanocarbon devices for optical interconnects  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 牧, 英之  
カナ マキ, ヒデユキ  
ローマ字 Maki, Hideyuki  
所属 慶應義塾大学・理工学部 (矢上) ・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10339715

名前 森山, 悟士  
カナ モリヤマ, サトシ  
ローマ字 Moriyama, Satoshi  
所属 国立研究開発法人物質・材料研究機構・国際ナノアーキテクトニクス研究拠点・主任研究員  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 00415324

名前  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2019  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では、黒体放射光源およびEL発光素子開発と発光メカニズムやデバイス構造探索、シリコン上での高集積光技術との融合技術の構築に関して研究を進めた。黒体放射光源開発では、材料・デバイス構造の最適化、発光メカニズム解明のための理論構築やシミュレーションなどを進めた。また、シリコン上で大面積に作製可能な新たなグラフェン成長方法の構築を進めた。EL発光素子では、発光メカニズム解明や発光素子の性能評価とその向上方法を検討した。また、高集積光技術では、シリコンフォトニクスとの融合手法の構築を進めた。
In this research, we proceeded with research on the development of a blackbody emitters and EL emitters, investigation of emission mechanisms and the optimization of the device structure, highly integrated optoelectronic devices on silicon chips. In the development of the blackbody emitters, we proceeded with optimization of materials and device structure, construction of theory and simulation for the elucidation of emission mechanisms. We also studied the new graphene growth method that can be directly formed on silicon substrate. For the EL emitter, we investigated the EL emitting mechanisms and its improvement method. In addition, for the highly integrated optoelectronic devices, we studied the coupling of nanocarbon device to silicon photonics, and we demostrated the optical coupling between carbon nanotube and optical waveguides and the control of emission properties.
 
目次

 
キーワード
光デバイス・光回路  

ナノカーボン  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (B) (一般)
研究期間 : 2016~2019
課題番号 : 16H04355
研究分野 : ナノデバイス
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 05, 2021 13:19:11  
作成日
Mar 05, 2021 13:19:11  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 5, 2021    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2019年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1631) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (745)
3位 Bidet toilet use... (533)
4位 731部隊と細菌戦 ... (485)
5位 新自由主義に抗す... (372)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1065) 1st
2位 インフルエンサー... (492)
3位 興味が引き起こさ... (437)
4位 石垣島の「エコツ... (435)
5位 酢酸エステル類の... (418)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース