慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_16H02812seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_16H02812seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :210.8 KB
Last updated :Apr 15, 2024
Downloads : 345

Total downloads since Apr 15, 2024 : 345
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル Quantum sockets : programming quantum repeater network testbeds  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 Van meter, Rodney  
カナ バンミーター, ロドニー  
ローマ字  
所属 慶應義塾大学・環境情報学部 (藤沢) ・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90458977

名前 佐藤, 貴彦  
カナ サトウ, タカヒコ  
ローマ字 Satō, Takahiko  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 松尾, 賢明  
カナ マツオ, タカアキ  
ローマ字 Matsuo, Takaaki  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 永山, 翔太  
カナ ナガヤマ, ショウタ  
ローマ字 Nagayama, Shōta  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 鈴木, 茂哉  
カナ スズキ, シゲヤ  
ローマ字 Suzuki, Shigeya  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 Taherkhani, Mohammed Amin  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 Devitt, Simon  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 Stephens, Ashley  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 Greentree, Andrew  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 Horsman, Dominic  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 Fowler, Austin  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 Choi, Byung-Soo  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
量子インターネットのエンジニアリングを推進した。Fowlerの通信アーキテクチャはsurface code誤り訂正をもとに設計される。まず最初に、我々はデバイスの欠陥からくるsurface codeの誤り耐性を向上し、資源消費の効率化を促す改善案を提案した。また、ネットワーク間での量子通信を可能とするルールベースの通信制御プロトコルを開発し、それをもとに、異なる品質のデバイスからなる量子インターネット上でより堅牢な接続を確立するために必要となる分散型量子トモグラフィプロトコルを考案した。
考案したプロトコルの評価を行うため、新しいシミュレータを開発し、性能の分析を行った。
We advanced the engineering of the quantum internet. Fowler's architecture for integrating error correction with communication depends on the surface code, while Jiang's depends on older error correction methods; we improved the tolerance of the surface code for physical defects and reduced its resource demands. We devised methods for creating entangled states that span nodes and networks using different encoding methods. One of the principal realities of quantum communication is the high error rates and heterogeneity across individual devices; we developed distributed quantum tomography protocols to support the establishment of connections across networks. Most importantly, we have created a RuleSet-based communication architecture that the nodes establishing a connection across the quantum internet will use to define the behavior of all nodes along the path, providing an easy-to- understand, easy-to-debug protocol framework for both applications and network routers and repeaters.
 
目次

 
キーワード
量子中継器  

量子分散アルゴリズム  

量子通信  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (B) (一般)
研究期間 : 2016~2018 
課題番号 : 16H02812
研究分野 : 量子インターネット
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Apr 15, 2024 16:16:08  
作成日
Oct 31, 2019 11:01:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2019    インデックス を変更
Oct 31, 2019    著者 名前,著者 カナ,著者 ローマ字,著者 所属,著者 所属(翻訳),著者 役割,著者 外部リンク,著者 著者ID,抄録 内容,注記 を変更
Apr 15, 2024    著者 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2018年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1654) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (617)
3位 Bidet toilet use... (453)
4位 731部隊と細菌戦 ... (444)
5位 新自由主義に抗す... (366)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1046) 1st
2位 インフルエンサー... (508)
3位 興味が引き起こさ... (436)
4位 酢酸エステル類の... (420)
5位 刑法における因果... (416)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース