慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K12464seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K12464seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :287.5 KB
Last updated :Sep 21, 2017
Downloads : 274

Total downloads since Sep 21, 2017 : 274
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 作業ミス低減に向けた画像解析を用いた工程管理に関する研究  
カナ サギョウ ミス テイゲン ニ ムケタ ガゾウ カイセキ オ モチイタ コウテイ カンリ ニ カンスル ケンキュウ  
ローマ字 Sagyo misu teigen ni muketa gazo kaiseki o mochiita kotei kanri ni kansuru kenkyu  
別タイトル
名前 A study on process control using image analysis to reduce work error  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 志田, 敬介  
カナ シダ, ケイスケ  
ローマ字 Shida, Keisuke  
所属 慶應義塾大学・理工学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40365028
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2017  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2016  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
工場において作業内容を正しく推定することにより, 部品の取付順序や取付位置の誤り, さらには部品の取付忘れなどと言った作業ミスに対して, 適切に作業者へ警告し, 作業ミスを低減させる管理システムの開発を目指している。特に本研究では, 作業を撮影するカメラ位置について2つの検討している。ひとつは, カメラを天井に設置し, その画像を解析することで作業内容を推定し, もうひとつは, 作業者にウェアラブルカメラを装着し, その画像を解析することで作業内容を推定した。
The purpose of this study is to reduce a work error such as an error in the assembly order of parts, a forgetting to install the parts. In particular, in this research, we examined the camera position to capture the work in two ways. One is estimating work contents by installing the camera on the ceiling and analyzing the image. The other is estimating work contents by the wearable camera and analyzing the image.
 
目次

 
キーワード
工程管理  

作業ミス  

画像解析  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2015~2016
課題番号 : 15K12464
研究分野 : インダストリアル・エンジニアリング
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Sep 21, 2017 15:40:52  
作成日
Sep 21, 2017 15:40:52  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2016年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ネットワークにつ... (478) 1st
2位 なぜ日本ユニテリ... (452)
3位 ドイツのSNS対策... (423)
4位 慶應義塾大学薬学... (400)
5位 新自由主義に抗す... (389)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (802) 1st
2位 独ソ不可侵条約と... (633)
3位 ドイツのSNS対策... (580)
4位 インフルエンサー... (465)
5位 アセトアニリドの... (454)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース