慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K10731seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K10731seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :174.7 KB
Last updated :Aug 30, 2019
Downloads : 276

Total downloads since Aug 30, 2019 : 276
 
タイトル
タイトル HNF-1β高発現により免疫抑制環境にある卵巣明細胞腺癌の免疫抑制環境の改善  
カナ HNF-1β コウハツゲン ニ ヨリ メンエキ ヨクセイ カンキョウ ニ アル ランソウ メイサイボウ センガン ノ メンエキ ヨクセイ カンキョウ ノ カイゼン  
ローマ字 HNF-1β kōhatsugen ni yori meneki yokusei kankyō ni aru ransō meisaibō sengan no meneki yokusei kankyō no kaizen  
別タイトル
名前 Immunomodulation of ovarian clear cell carcinoma by targeting HNF-1 beta pathway  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 藤田, 知信  
カナ フジタ, トモノブ  
ローマ字 Fujita, Tomonobu  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20199334

名前 河上, 裕  
カナ カワカミ, ユタカ  
ローマ字 Kawakami, Yutaka  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50161287

名前 岩田, 卓  
カナ イワタ, タカシ  
ローマ字 Iwata, Takashi  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30296652
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
免疫抑制作用のあるIL-6やIL-8を高産生する卵巣明細胞腺がん(OCCC)の免疫環境の解析とその制御法の開発を行った。OCCC組織中の浸潤T細胞数は, 卵巣漿液性腺がんを含む他のがん種より低値であった。次に, 薬剤ライブラリーから, IL6産生を阻害する薬剤12種を同定した。その中の一つは, OCCC特異的転写因子でIL-6の産生に関与するHNF-1βの発現をエピジェネティックな機構で抑制した。この薬剤はOCCC移植担癌マウスで, 血中のヒトIL6を低下させ, 樹状細胞の機能を回復させた。以上より, この薬剤でOCCC患者の免疫抑制を解除でき, 既存の免疫療法の効果を増強できる可能性が示唆された。
We have evaluated immunopathology of human ovarian clear cell carcinoma (OCCC), which generally produces high amounts of immunosuppressive cytokines such as IL6 and IL8, which are correlated with poor prognoses. T cell infiltration in tumors is fewer in OCCC than that in serous ovarian cancers. We screened drug libraries and found twelve chemical compounds capable of inhibiting production of IL6 by OCCC cell lines. One of them epigenetically suppressed HNF-1β, an OCCC-specific transcriptional factor which we previously identified as the upstream for the high production of IL6 and IL8 from OCCC. Some of them also showed reversal of the immunosuppressive conditions in mice implanted with human OCCC cell lines. These results indicate that inhibitors on the HNF-1β-IL6/IL8 pathway may improve immunosuppressive conditions of OCCC and useful for combination immunotherapy for patients with OCCC.
 
目次

 
キーワード
卵巣癌  

免疫療法  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K10731
研究分野 : 腫瘍免疫学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 30, 2019 16:55:35  
作成日
Nov 12, 2018 15:23:53  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
Aug 30, 2019    出版地 場所,出版者 名前,出版者 カナ,出版者 ローマ字,日付 出版年(from:yyyy),日付 出版年(to:yyyy),日付 作成日(yyyy-mm-dd),日付 記録日(yyyy-mm-dd),形態,上位タイトル 名前,上位タイトル 翻訳,上位タイトル 号,上位タイトル 年 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ドイツのSNS対策... (659) 1st
2位 組織市民行動が成... (453)
3位 ネットワークにつ... (443)
4位 もしも世界がみん... (333)
5位 人びとはどのよう... (321)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (892) 1st
2位 中和滴定と酸塩基... (431)
3位 刑法における因果... (410)
4位 Instagram解析に... (405)
5位 ドイツのSNS対策... (396)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース