慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K10008seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K10008seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :355.5 KB
Last updated :Aug 29, 2019
Downloads : 356

Total downloads since Aug 29, 2019 : 356
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 腫瘍特異性の高い放射線増感剤の開発 : メトフォルミンを用いた胃癌細胞での検討  
カナ シュヨウ トクイセイ ノ タカイ ホウシャセン ゾウカンザイ ノ カイハツ : メトフォルミン オ モチイタ イガン サイボウ デノ ケントウ  
ローマ字 Shuyō tokuisei no takai hōshasen zōkanzai no kaihatsu : metoforumin o mochiita igan saibō deno kentō  
別タイトル
名前 Development of tumor-specific innovative drug Metformin for gastric cancer cell lines  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 茂松, 直之  
カナ シゲマツ, ナオユキ  
ローマ字 Shigematsu, Naoyuki  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30178868

名前 深田, 淳一  
カナ フカダ, ジュンイチ  
ローマ字 Fukada, Jun'ichi  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50338159

名前 川田, 哲也  
カナ カワタ, テツヤ  
ローマ字 Kawata, Tetsuya  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・共同研究員  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60234077
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
進行胃癌は依然として難治性であり, 集学的治療による治療成績向上が望まれる。放射線治療効果を高めるため, 経口糖尿病薬であるメトフォルミンに着目した。胃癌培養細胞に対し放射線照射, メトフォルミン投与, 照射と薬剤投与併用を行い, 細胞生存率, アポトーシスの比率, 細胞周期の変化について測定し, 放射線増感効果を探索した。
照射と薬剤投与併用により効果的な殺細胞効果が得られ, アポトーシス分画比率の増加が観察された。細胞周期の検討では, 併用投与においてG2/M期分画の増加時間が持続していた。以上よりメトフォルミンは有効な放射線増感剤と考えられた。
Treatment results of gastric cancer in advanced stages need improvement. More effective anti-tumor radiosensitizing drug is anticipating. We selected metformin which is one of oral diabetes drugs as a promising radiosensitizer. Treatment effectiveness is assessed by irradiation, drug exposure alone and concomitant use of irradiation and drug in human gastric cell lines. Cell survival was evaluated with colony formation. Apoptosis and cell cycle distribution was evaluated using flow cytometric analyses. Combined therapy showed larger cytotoxic effect and higher apoptotic rate than the other exposure. The G2/G1 ratio was elevated and continued in 72-hours by combined therapy. Metformin showed not only cytotoxic effect but radiosensitizing effect in terms of arresting cell cycle in G2/M phase.
 
目次

 
キーワード
放射線治療  

放射線生物学  

放射線増感剤  

胃癌  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K10008
研究分野 : 医学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 29, 2019 11:05:34  
作成日
Nov 12, 2018 15:23:50  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
Aug 29, 2019    出版地 場所,出版者 名前,出版者 カナ,出版者 ローマ字,日付 出版年(from:yyyy),日付 出版年(to:yyyy),日付 作成日(yyyy-mm-dd),日付 記録日(yyyy-mm-dd),形態,上位タイトル 名前,上位タイトル 翻訳,上位タイトル 号,上位タイトル 年 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 J.S. ミルの社会... (296) 1st
2位 新自由主義に抗す... (272)
3位 DAOの法的地位と... (209)
4位 個人・組織両面で... (206)
5位 「余白的コミュニ... (194)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 戦時期マラヤ・シ... (541) 1st
2位 Le nô Kinuta, l... (423)
3位 ビルマ戦線と憲兵... (356)
4位 人と違っててもい... (283)
5位 新自由主義に抗す... (264)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース