慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15H03934seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15H03934seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :407.9 KB
Last updated :Nov 12, 2018
Downloads : 369

Total downloads since Nov 12, 2018 : 369
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 近接場光学熱顕微鏡を用いたナノスケールその場温度イメージングとナノデバイス制御  
カナ キンセツバ コウガク ネツ ケンビキョウ オ モチイタ ナノスケール ソノバ オンド イメージング ト ナノデバイス セイギョ  
ローマ字 Kinsetsuba kōgaku netsu kenbikyō o mochiita nanosukēru sonoba ondo imējingu to nanodebaisu seigyo  
別タイトル
名前 Nanoscale optical thermometry using near-field optics for thermal control of nanodevices  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 田口, 良広  
カナ タグチ, ヨシヒロ  
ローマ字 Taguchi, Yoshihiro  
所属 慶應義塾大学・理工学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30433741

名前 牧, 英之  
カナ マキ, ヒデユキ  
ローマ字 Maki, Hideyuki  
所属 慶應義塾大学・理工学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10339715
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では, 動作中のナノデバイスの温度分布をナノスケール空間分解能でセンシング可能な新しい測定技術を開発し, ナノデバイス制御へと応用することを目的としている。本研究において, ナノスケール空間分解能を実現する近接場蛍光熱顕微鏡ならびに近接場偏光熱顕微鏡を開発し, その妥当性を解析的かつ実験的に明らかにした。特に, 融着型近接場ファイバプローブを新たに提案し, 高感度に局所的な温度センシングに成功している。また, ナノデバイスの構造を制御することで, ホットスポットを制御できることを明らかにした。
The nanoscale optical thermometry is strongly demanded for the thermal design of nanodevices. In this study, non-contact temperature measurement techniques using a near-field fluorescence and a near-field polarization were developed. The highly efficient near-field optical fiber probe was proposed using the fusion splicing technique with the photonic crystal fiber. In the experiments, the temperature dependence of the near-field fluorescence and the near-field polarization was detected with 70 nm apertured near-field optical fiber probe, and the validity of the methods was analytically and experimentally confirmed. Furthermore, these findings indicated the adequacy of the thermal control of nanodevices.
 
目次

 
キーワード
温度センシング技術  

熱物性  

近接場光  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(B)(一般)
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15H03934
研究分野 : ナノ熱工学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 12, 2018 15:23:53  
作成日
Nov 12, 2018 15:23:53  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (487) 1st
2位 斎藤隆夫の「粛軍... (424)
3位 慶應義塾図書館史... (414)
4位 認知文法から考え... (400)
5位 M&Aにおける... (389)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 新参ファンと古参... (313) 1st
2位 日本における美容... (313)
3位 興味が引き起こさ... (259)
4位 新自由主義に抗す... (253)
5位 重陽の詩歌 : 詩... (229)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース