慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00338172-00000026-0045  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00338172-00000026-0045.pdf
Type :application/pdf Download
Size :704.0 KB
Last updated :Apr 27, 2007
Downloads : 2620

Total downloads since Apr 27, 2007 : 2620
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 研究者の流動性と共同研究開発  
カナ ケンキュウシャ ノ リュウドウセイ ト キョウドウ ケンキュウ カイハツ  
ローマ字 Kenkyusha no ryudosei to kyodo kenkyu kaihatsu  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 村上, 由紀子  
カナ ムラカミ, ユキコ  
ローマ字 Murakami, Yukiko  
所属 早稲田大学政経学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学産業研究所  
カナ ケイオウ ギジュク サンギョウ ケンキュウジョ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku sangyo kenkyujo  
日付
出版年(from:yyyy) 1996  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 組織行動研究  
翻訳 Keio studies on organizational behavior and human performance  
 
26  
1996  
3  
開始ページ 45  
終了ページ 51  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
1.問題の所在平成4年1月の科学技術会議第18号答申は,新世紀に向けてとるべき科学技術の総合的基本方策について答申している。この中で, 基礎研究をはじめとする研究活動を活性化するため, 研究者が創造性を最大限に発揮できるような柔軟で競争的な研究環境の整備が必要であると指摘され, そのたあの一つの方策として研究者の流動化の促進があげられている。
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
慶應義塾大学産業研究所社会心理学班研究モノグラフ ; No. 38. 研究人材マネジメント : そのキャリア・意識・業績
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Jun 19, 2024 07:13:10  
作成日
Apr 27, 2007 17:42:35  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 産業研究所 / 組織行動研究 / 26 (199603)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 文化資本概念の現... (467) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (427)
3位 新自由主義に抗す... (354)
4位 ガールクラッシュ... (275)
5位 石垣島の「エコツ... (254)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (759) 1st
2位 酢酸エステル類の... (609)
3位 インフルエンサー... (529)
4位 アルコール発酵の... (499)
5位 アーカイヴと思考... (475)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース