慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234698-20201000-0061  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234698-20201000-0061.pdf
Type :application/pdf Download
Size :3.2 MB
Last updated :Oct 25, 2021
Downloads : 1072

Total downloads since Oct 25, 2021 : 1072
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル マクロ・マーケティング視点より見た日本の消費者政策  
カナ マクロ・マーケティング シテン ヨリ ミタ ニホン ノ ショウヒシャ セイサク  
ローマ字 Makuro māketingu shiten yori mita Nihon no shōhisha seisaku  
別タイトル
名前 Macromarketing perspectives on Japan's consumer policy  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 高橋, 郁夫  
カナ タカハシ, イクオ  
ローマ字 Takahashi, Ikuo  
所属 慶應義塾大学商学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾大学出版会  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク シュッパンカイ  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku shuppankai  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田商学研究  
翻訳 Mita business review  
63  
4  
2020  
10  
開始ページ 61  
終了ページ 76  
ISSN
0544571X  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本稿の目的は, マーケティングと消費者政策の関連性を体系的に整理し, 消費者政策をマクロ・マーケティング論の中に位置づけることにある。具体的には, マクロ・マーケティングシステムの成果指標として経済成長, 生活の質, 幸福感を想定し, 日本の消費者政策の内容をマーケティング・ミックス (4Ps) の要素ごとに整理する。これらの作業を通じて, 消費者政策がマクロ・マーケティング論の重要な構成要素であることを確認するとともに, 今後の日本の消費者政策の課題解決にマクロ・マーケティング研究が貢献しうることを明らかにする。
The purpose of this paper is to describe the relationship between marketing and consumer policy systematically, and position consumer policy in a study called macro marketing. Specifically, assuming economic growth, quality of life, and well-being as performance indicators of the macro marketing system, the contents of Japan's consumer policy for each element of the marketing mix (4Ps) are explained. Through these works, we confirm that consumer policy is an important component of a macromarketing study and clarify that macromarketing research can contribute to the solution of future consumer policy issues in Japan.
 
目次

 
キーワード
マクロ・マーケティング  

消費者政策  

マーケティング理念  

マーケティング・ミックス (4Ps)  

経済成長 (economic growth)  

生活の質 (quality of life)  

幸福感 (happiness)  

消費者志向経営  

消費者市民社会  

SDGs  
NDC
 
注記
堀越比呂志教授退任記念号
論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 25, 2021 10:15:00  
作成日
Jan 28, 2021 12:41:32  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jan 28, 2021    インデックス を変更
Jun 1, 2021    抄録 内容,NDC を変更
Oct 12, 2021    著者 外部リンク を変更
Oct 25, 2021    本文,出版者 ローマ字 を変更
 
インデックス
/ Public / 商学部 / 三田商学研究 / 63 (2020) / 63(4) 202010
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 731部隊と細菌戦 ... (396) 1st
2位 Spatial animacy ... (375)
3位 文化資本概念の現... (374)
4位 新自由主義に抗す... (327)
5位 ガールクラッシュ... (303)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (707) 1st
2位 酢酸エステル類の... (672)
3位 インフルエンサー... (548)
4位 外国判決の承認に... (493)
5位 診療上の医師の注... (470)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース