慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234698-20051200-0091  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234698-20051200-0091.pdf
Type :application/pdf Download
Size :686.9 KB
Last updated :Apr 20, 2007
Downloads : 3685

Total downloads since Apr 20, 2007 : 3685
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 近世イギリス都市におけるフリーメン制度の意義 - キングス・リン1635-1836年 -  
カナ キンセイ イギリス トシ ニオケル フリーメン セイド ノ イギ - キングス・リン 1635-1836 ネン -  
ローマ字 Kinsei Igirisu toshi niokeru furimen seido no igi - Kingusu Rin 1635-1836 nen -  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 小西, 恵美  
カナ コニシ, エミ  
ローマ字 Konishi, Emi  
所属 専修大学経済学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学出版会  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク シュッパンカイ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku shuppankai  
日付
出版年(from:yyyy) 2005  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田商学研究  
翻訳 Mita business review  
48  
5  
2005  
12  
開始ページ 91  
終了ページ 111  
ISSN
0544571X  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
イギリス都市におけるフリーメン制度は,都市とそれを取り巻く社会の経済的・社会的・文化的変化を受け,時代ごとにその役割や構成員の数や特徴を変化させながら,長期にわたって存続した。営業特権(17世紀まで)や国会議員選挙権(17世紀から18世紀)の獲得がフリーメンになる動機となった点はしばしば強調されるが,時代が進むにつれ,福祉や市民としてのアイデンティティや独立,社会的信用獲得手段としての側面を強めていった点は見逃されがちである。本稿では,キングス・リンを例に,フリーメン登録簿,商工人名録,選挙人名簿,救貧税記録を用いて,17世紀前半の内乱直前期から1830年代の都市改革の時代までのおよそ200年間におけるフリーメンを分析し,フリーメンが都市社会にもった歴史的意義を検討する。
 
目次

 
キーワード
フリーメン  

営業特権  

国会議員(MP)選挙権  

福祉  

市民アイデンティティ  

社会的信用  
NDC
 
注記
故玉置紀夫教授追悼号
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Feb 09, 2023 02:15:13  
作成日
Apr 20, 2007 11:02:40  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 商学部 / 三田商学研究 / 48 (2005) / 48(5) 200512
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日豪「ミドルパワ... (890) 1st
2位 新自由主義に抗す... (716)
3位 グラウンデッド・... (515)
4位 ドイツのSNS対策... (504)
5位 なぜ日本ユニテリ... (484)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Research on elec... (2163) 1st
2位 新たなかたちのひ... (2013)
3位 Linguistic encod... (1971)
4位 経営者が語るアン... (1768)
5位 ソレルスの中国 (... (1575)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース