慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20210701-0001  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20210701-0001.pdf
Type :application/pdf Download
Size :943.2 KB
Last updated :Apr 5, 2022
Downloads : 1092

Total downloads since Apr 5, 2022 : 1092
 
本文公開日
2022-07-01  
タイトル
タイトル 近代日本の木材市場と材木商の活動 : 大阪・名古屋・東京市場を中心に  
カナ キンダイ ニホン ノ モクザイ シジョウ ト ザイモクショウ ノ カツドウ : オオサカ・ナゴヤ・トウキョウ シジョウ オ チュウシン ニ  
ローマ字 Kindai Nihon no mokuzai shijō to zaimokushō no katsudō : Ōsaka Nagoya Tōkyō shijō o chūshin ni  
別タイトル
名前 Lumber market and the operation of lumber merchants in modern Japan : the case of Osaka, Nagoya, and Tokyo markets  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 中西, 聡  
カナ ナカニシ, サトル  
ローマ字 Nakanishi, Satoru  
所属 慶應義塾大学経済学部  
所属(翻訳) Faculty of Economics, Keio University  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keiō gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2021  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Mita journal of economics  
114  
2  
2021  
7  
開始ページ 115 (1)  
終了ページ 172 (58)  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
10.14991/001.20210701-0001
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本稿は,近代日本における木材市場の動向を,材木商の植林事業への進出と関連付けて解明する。日本では,近代期に本格的に植林事業が進められ,その担い手となったのが材木商であった。近代日本の木材市場は,1890年代までは海運・水運中心の流通であったが,鉄道網の整備とともに,1900年代に部分的に鉄道への代替が進んだ。その後,1910年代に北海道・樺太の森林開発が進んで,それら北洋材が本州に移入されるようになり,また,20年代にアメリカ合衆国産材が大量に輸入されるようになると,木材市場が複雑化し,材木商間の取引関係も変容した。そして,製材専門業者が成長するとともに,有力材木商による製材事業への進出が見られた。
This study analyzed the trends of the lumber market in modern Japan corresponding to the advance of lumber merchants into the afforestation business. In Japan, afforestation business was keenly promoted in the modern era, and the lumber merchant lead the business. The lumber market in modern Japan was centered on water transportation until the 1890s. However, in the 1900s, with the development of the railway network, wooden transport vehicles were partially replaced by railways. Subsequently, with the development of forests in Hokkaido and Karafuto in the 1910s, north-land wood was transported to Honshu (the main island of Japan). When a large amount of American wood was imported in the 1920s, the lumber market became complicated, which changed the trade relationship among lumber merchants. Lumber manufacturers grew in numbers and influential lumber merchants entered the lumbering business.
 
目次

 
キーワード
木材市場  

材木商  

近代日本  

植林  

製材業  

lumber market  

lumber merchant  

modern Japan  

afforestation  

lumbering business  
NDC
 
注記
論説
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Apr 05, 2022 10:54:41  
作成日
Oct 25, 2021 09:45:40  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 25, 2021    インデックス を変更
Apr 5, 2022    本文,本文公開日,JaLCDOI,抄録 内容,著者版フラグ 著者版フラグ を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 114 (2021) / 114(2) 202107
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 出生率及び教育投... (775) 1st
2位 『うつほ物語』俊... (474)
3位 新自由主義に抗す... (384)
4位 731部隊と細菌戦 ... (356)
5位 二〇二三年度三田... (269)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Predicting crypt... (2455) 1st
2位 家族主義と個人主... (1905)
3位 731部隊と細菌戦 ... (574)
4位 猫オルガンとはな... (510)
5位 新参ファンと古参... (438)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース