慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20190401-0047  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20190401-0047.pdf
Type :application/pdf Download
Size :467.5 KB
Last updated :Oct 26, 2021
Downloads : 334

Total downloads since Oct 26, 2021 : 334
 
タイトル
タイトル 現代技術とマルクス経済学  
カナ ゲンダイ ギジュツ ト マルクス ケイザイガク  
ローマ字 Gendai gijutsu to Marukusu keizaigaku  
別タイトル
名前 Modern technology and Marxian economics  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 渋井, 康弘  
カナ シブイ, ヤスヒロ  
ローマ字 Shibui, Yasuhiro  
所属 名城大学経済学部  
所属(翻訳) Faculty of Economics, Meijo University  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keiō gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Mita journal of economics  
112  
1  
2019  
4  
開始ページ 47  
終了ページ 63  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
10.14991/001.20190401-0047
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本稿は技術論論争を振り返りつつ, マルクス経済学が客観化された技術と主観的な技能との双方を重視し, それらを経済学体系の中に位置づけてきたことを確認する。
また, 技術の構造には開発者の意図・思想が反映しうること, 今日普及しつつある軍民両用技術(DUT)は, 民生利用されたとしても軍事的意図から完全に自由になるわけではないことこれらの点がマルクス経済学の検討課題として残されていると主張する。
This study surveys how Marxian economics has researched technologies and skills. It also makes it clear that Marxian economics could not analyze how the purposes of technologies determine their own structures. This issue is very important especially concerning contemporary information technology. 
Nowadays military technology and industrial technology are closely related through information technology. So many companies and institutions in the U.S.A. are eager to develop so-called dual-use technology (DUT) that can be used for both military and industrial purposes. DUT can make vast profits by making a business platform. And Japanese companies are now trying to follow this trend.
Marxian economists should analyze just how serious is the risk that military purposes might distort industrial technologies.
 
目次

 
キーワード
技術  

技能  

軍民両用技術  

マルクス経済学  

information technology  

military technology  

dual-use technology  

skill  

Marxian economics  
NDC
 
注記
特集 : マルクス : 過去と現在
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 26, 2021 16:39:57  
作成日
Aug 20, 2019 15:35:32  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Aug 20, 2019    インデックス を変更
Apr 2, 2020    本文,版 版,抄録 内容 を変更
Oct 26, 2021    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 112 (2019) / 112(1) 201904
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ドイツのSNS対策... (661) 1st
2位 ネットワークにつ... (497)
3位 組織市民行動が成... (459)
4位 もしも世界がみん... (342)
5位 アイドル文化にお... (339)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (988) 1st
2位 Instagram解析に... (421)
3位 ドイツのSNS対策... (416)
4位 中和滴定と酸塩基... (395)
5位 刑法における因果... (386)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース