慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20140701-0095  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20140701-0095.pdf
Type :application/pdf Download
Size :452.1 KB
Last updated :Oct 28, 2021
Downloads : 530

Total downloads since Oct 28, 2021 : 530
 
タイトル
タイトル 私たちは原発問題とどう向き合うべきか  
カナ ワタクシタチ ワ ゲンパツ モンダイ ト ドウ ムキアウ ベキカ  
ローマ字 Watakushitachi wa genpatsu mondai to do mukiau bekika  
別タイトル
名前 How should we face the nuclear power problem?  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 齊藤, 誠  
カナ サイトウ, マコト  
ローマ字 Saito, Makoto  
所属 一橋大学大学院経済学研究科教授  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Mita journal of economics  
107  
2  
2014  
7  
開始ページ 233(95)  
終了ページ 243(105)  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
10.14991/001.20140701-0095
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本稿では, ①日本経済を取り巻く厳しいエネルギー環境を踏まえつつ, 新規制基準への対応が十分に可能な比較的新しい原発に限って再稼働を検討していくこと, ②福島第1 原発の廃炉については, 要する時間と資金の膨大さを考えれば, 国家プロジェクト化の選択肢しかないこと, ③使用済み核燃料の処理については, 全量再処理から一部再処理・一部直接処分への方針転換が必要であることを論じている。
This study discusses the following three arguments: (i) the resumption of operations should be limited only to comparatively new nuclear plants capable of sufficiently responding to new regulation standards, while considering the severe energy conditions surrounding the Japanese economy; (ii) regarding the decommissioning of the Fukushima No.1 reactor, given the enormous amount of time and money required, the only alternative is to turn it into a national project; and (iii) regarding the processing of spent nuclear fuel, a policy change from total reprocessing to a partial reprocessing/partial direct disposal is necessary.
 
目次

 
キーワード
原発問題  

規制基準  

交易条件  
NDC
 
注記
特集 : 大震災から三年 : 経済と世相
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 28, 2021 14:39:26  
作成日
Feb 25, 2015 12:53:52  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 1, 2015    フリーキーワード, 版, 本文 を変更
Aug 3, 2015    抄録, 本文 を変更
Oct 28, 2021    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 107 (2014) / 107(2) 201407
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ドイツのSNS対策... (661) 1st
2位 ネットワークにつ... (497)
3位 組織市民行動が成... (459)
4位 もしも世界がみん... (342)
5位 アイドル文化にお... (339)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (988) 1st
2位 Instagram解析に... (421)
3位 ドイツのSNS対策... (416)
4位 中和滴定と酸塩基... (395)
5位 刑法における因果... (386)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース