慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20130101-0127  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20130101-0127.pdf
Type :application/pdf Download
Size :708.6 KB
Last updated :Nov 1, 2021
Downloads : 4632

Total downloads since Nov 1, 2021 : 4632
 
タイトル
タイトル 1950・60年代西ドイツ歴史学とフランス・アナール学派  
カナ 1950・60ネンダイ ニシドイツ レキシガク ト フランス・アナール ガクハ  
ローマ字 1950 60nendai Nishidoitsu rekishigaku to Furansu Anaru gakuha  
別タイトル
名前 Die Geschichtswissenschaft in der BRD in den 1950er und 60er Jahren und die französischen "Annales"„  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 矢野, 久  
カナ ヤノ, ヒサシ  
ローマ字 Yano, Hisashi  
所属 慶應義塾大学経済学部教授  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2013  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Keio journal of economics=Mita journal of economics  
105  
4  
2013  
1  
開始ページ 649(127)  
終了ページ 691(169)  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
10.14991/001.20130101-0127
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
20世紀に入ると, 世界の歴史的な変化に対応して, 伝統的な「歴史主義的」歴史学に対抗して「社会史」的な歴史学が登場し, その際, フランスの「アナール学派」が先駆的な位置を占めた。戦後ドイツ歴史学も遅ればせながら社会史的研究の重要性が指摘され, 1960年代後半以降になって学問的潮流として定着することとなったが, 歴史学方法論上の議論が展開されてのことであった。本稿ではこの議論の経過を詳細に追跡し, アナール学派の研究方法がドイツ歴史学界ではどのように議論され, ドイツの社会史的な歴史学の成立にどのように関連したのかを明らかにする。
Entering the 20th century, in response to the historical changes in the world, against the traditional "historicist" historical science, a "social history" historical science emerged, where the French Annales School occupied a pioneering position. 
In postwar German historical science as well, although delayed, the importance of social history research was identified, and although it has established itself as an academic trend
since the late 1960s, it was a development resulting from a historical science methodology debate. 
This study comprehensively tracks the sequence of events in this debate, clarifying how the research methodology of the Annales School was debated in German’s world of historical sciences and how it related to the establishment of Germany's social history historical science.
 
目次

 
キーワード
歴史学方法論  

歴史主義  

構造史=社会史  

アナール学派  
NDC
 
注記
論説
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 01, 2021 16:47:44  
作成日
May 16, 2013 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jun 6, 2014    フリーキーワード, 本文 を変更
Aug 4, 2015    抄録, 版, 本文, 別タイトル を変更
Nov 1, 2021    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 105 (2012) / 105(4) 201301
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 組織市民行動が成... (475) 1st
2位 ドイツのSNS対策... (454)
3位 人びとはどのよう... (346)
4位 もしも世界がみん... (340)
5位 伊藤隆太君学位請... (312)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 ON THEOREMS OF G... (2297) 1st
2位 アセトアニリドの... (992)
3位 中和滴定と酸塩基... (434)
4位 家族主義と個人主... (428)
5位 刑法における因果... (405)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース