慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00150430-00000133-0201  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00150430-00000133-0201.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1.1 MB
Last updated :Jun 13, 2014
Downloads : 5561

Total downloads since Jun 13, 2014 : 5561
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 赤, 黄, 緑, 青は先天的な心理的原点か  
カナ アカ, キ, ミドリ, アオ ワ センテンテキナ シンリテキ ゲンテン カ  
ローマ字 Aka, ki, midori, ao wa sententekina shinriteki genten ka  
別タイトル
名前 Do red, yellow, green, blue mean inherent psychological fundamental elements ?  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 鈴木, 恒男  
カナ スズキ, ツネオ  
ローマ字 Suzuki, Tsuneo  
所属 慶應義塾大学法学部教授  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田哲學會  
カナ ミタ テツガクカイ  
ローマ字 Mita tetsugakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 哲學  
翻訳  
 
133  
2014  
3  
開始ページ 201  
終了ページ 219  
ISSN
05632099  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
I discuss red, yellow, green and blue according to the linguistic and historical aspect, and the research for the correspondence with color name and chromatic value.
Are this four colors inherent psychological fundamental element? If four colors are not so, then I propose the fearless hypothesis of the derivation process of the four colors.
The survey of the historical transition of the Japanese is made and aka, ao, shiro, kuro are the stabilized color names, and ki was included in aka and midori was in ao. 
The orient religions of Taoism (inyougogyou) and Vajrayana Buddhism have the fifth elements and these elements correspond the five colors. This colors are white, black, red, blue, and yellow and green is not included.
I examine the research for the correspondence with color name and chromatic value and so the distributions of green and blue are wider than these of red and yellow.
Red, yellow, green and blue is not inherent psychological fundamental element.
The fearless hypothesis of the derivation process of the four colors is that the color circle was visualized and at this circle, the four color are the transition point of the hue.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
投稿論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Jun 13, 2014 13:40:44  
作成日
Jun 13, 2014 13:40:44  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [哲学] 哲学 / 133 (201403)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1615) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (710)
3位 Bidet toilet use... (520)
4位 731部隊と細菌戦 ... (500)
5位 新自由主義に抗す... (384)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1036) 1st
2位 インフルエンサー... (505)
3位 石垣島の「エコツ... (427)
4位 酢酸エステル類の... (402)
5位 興味が引き起こさ... (401)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース