慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00150430-00000118-0141  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00150430-00000118-0141.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1.6 MB
Last updated :Oct 4, 2010
Downloads : 1361

Total downloads since Oct 4, 2010 : 1361
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 江戸儒学における教育認識の一特質について : 「心」の理解をめぐる朱子学と仁斎学の思想異同から  
カナ エド ジュガク ニ オケル キョウイク ニンシキ ノ イチ トクシツ ニ ツイテ : 「ココロ」 ノ リカイ オ メグル シュシガク ト ジンサイガク ノ シソウ イドウ カラ  
ローマ字 Edo jugaku ni okeru kyoiku ninshiki no ichi tokushitsu ni tsuite : "kokoro" no rikai o meguru Shushigaku to Jinsaigaku no shiso ido kara  
別タイトル
名前 A study of the specific character of the educational thought in Tokugawa confucianism : the differences of the theory of "the mind" between Neo-Confucianism and the School of Ito Jinsai  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 山本, 正身  
カナ ヤマモト, マサミ  
ローマ字 Yamamoto, Masami  
所属 慶應義塾大学文学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田哲學會  
カナ ミタ テツガクカイ  
ローマ字 Mita tetsugakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 2007  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 哲學  
翻訳  
 
118  
2007  
3  
開始ページ 141  
終了ページ 172  
ISSN
05632099  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
It is well-known that Tokugawa Confucianism was formed through various theoretical struggles with Neo-Confucianism. Therefore in order to clarify the structure and specific character of the educational thought in Tokugawa Confucianism, it is very important to understand the differences between Neo-Confucianism and Tokugawa Confucianism. In this article I turn my attention especially to the thoughts of Ito Jinsai who was the first to try and escape the dominance of the Neo-Confucianist mode of thinking in Tokugawa intellectual history. My aim is to clarify the structure and specific character of the idea of "the mind" in Jinsai's thought, by comparing it with the idea as it is expressed in Neo-Confucianism. Approximately speaking, Jinsai reconsidered the theory of "mind" in Neo-Confucianism in three theoretical stages. First, he eschewed the metaphysical theories of "principle" and "generative force" in Neo-Confucianism, and returned the notion of "the mind" to the empirical world of the common people. Therefore, he regarded "the mind" as a kind of disposition that contains both goodness and badness, whereas Neo-Confucianism regarded the substance of "the mind" as absolutely good. Second, Jinsai distinguished "the mind" from "human nature" and "human feelings", whereas Neo-Confucianism considered that "the mind" unifies "human nature" with "human feelings". He considered that "the mind" means the disposition towards certain activities, whereas "human nature" means the disposition towards certain potentialities; equally "the mind" refers to the disposition towards thinking and planning, whereas "human feelings" refers to the disposition towards not thinking and not planning. Third, Jinsai recognized that "the mind" is surely the starting point for the movement towards moral virtue; however, it is too faint if it is not developed. Therefore, he emphasized the idea that "the mind" should be expanded through the study of the sage Confucius' teachings. Thus, Jinsai's theory of "the mind" was formulated to be easy to understand and familiar to the common people. And in this it contrasted markedly with the theories of Neo-Confucianism, which had very abstract and metaphysical tendencies.
 
目次
はじめに
1. 朱子学における「心」
 (1) 「理」「気」と「心」との関係 : 「理気論」に基づく「心」の理解
 (2) 「性」「情」と「心」との関係 : 「体用論」に基づく「心」の理解
 (3) 朱子学における「心」の意味とその思想的意味
2. 仁斎学における「心」
 (1) 仁斎学における「心」の理解 : 「性」の重層構造
 (2) 仁斎学における「心」の思想的位置とその特質
4. 朱子学と仁斎学との思想異同の思想史的評価 : むすびにかえて
 
キーワード
 
NDC
 
注記
投稿論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 04, 2010 09:00:00  
作成日
Oct 04, 2010 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [哲学] 哲学 / 118 (200703)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (510) 1st
2位 実践的推論の合理... (437)
3位 新自由主義に抗す... (425)
4位 統治の思想と実務... (325)
5位 攻撃衝動の体系的... (314)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (1557) 1st
2位 なぜ日本ユニテリ... (844)
3位 独ソ不可侵条約と... (742)
4位 アセトアニリドの... (507)
5位 楽天とアマゾンの... (397)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース