慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00150430-00000111-0093  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00150430-00000111-0093.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.6 MB
Last updated :Oct 5, 2010
Downloads : 1764

Total downloads since Oct 5, 2010 : 1764
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 伊藤仁斎の生涯と教育活動に関する素描  
カナ イトウ ジンサイ ノ ショウガイ ト キョウイク カツドウ ニ カンスル ソビョウ  
ローマ字 Ito Jinsai no shogai to kyoiku katsudo ni kansuru sobyo  
別タイトル
名前 A brief description of the life and educational activity of Ito Jinsai  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 山本, 正身  
カナ ヤマモト, マサミ  
ローマ字 Yamamoto, Masami  
所属 慶應義塾大学文学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田哲學會  
カナ ミタ テツガクカイ  
ローマ字 Mita tetsugakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 2004  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 哲學  
翻訳  
 
111  
2004  
3  
開始ページ 93  
終了ページ 144  
ISSN
05632099  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
In this paper I have attempted to describe the outline of the life and educational activity of Ito Jinsai. And to describe Jinsai's life I apply two methods to clarify the meaning of this attempt. One is that in this paper I have described Ito Jinsai's life on the basis of the unpublished manuscripts and documents which are in the Kogido Bunko at Tenri University, to the contrary so far many preceding studies described Ito Jinsai's life on the basis of the "Kogaku Sensei Gyojo" which was written by Jinsai's son Ito Togai. But recently the authenticity of "Kogaku Sensei Gyojo" has been suspected for some point. The other is that I have attempted to give this paper the significance of the basic materials to study Tokugawa educational history. So I divide Jinsai's life into four times from the viewpoint of the development of his thoughts and educational activities.
 
目次
はじめに
1. 幼・少年期(十五,六歳まで)
2. 青年期(十五,六歳から三十五,六歳まで)
3. 壮年期(三十五,六歳から五十歳前後まで)
4. 熟年期(五十歳前後から七十九歳まで)
5. 仁斎の生涯に纏わる補論
 
キーワード
 
NDC
 
注記
投稿論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 05, 2010 09:00:00  
作成日
Oct 05, 2010 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [哲学] 哲学 / 111 (200403)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 個人・組織両面で... (302) 1st
2位 J.S. ミルの社会... (295)
3位 「余白的コミュニ... (286)
4位 DAOの法的地位と... (280)
5位 新自由主義に抗す... (259)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 軍事組織における... (735) 1st
2位 楽天とアマゾンの... (519)
3位 大義ある未来 : ... (451)
4位 インフルエンサー... (353)
5位 家族主義と個人主... (347)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース