慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00150430-00000038-0256  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00150430-00000038-0256.pdf
Type :application/pdf Download
Size :3.8 MB
Last updated :Aug 24, 2010
Downloads : 688

Total downloads since Aug 24, 2010 : 688
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ソシオメトリー研究の発展と今日の諸問題(その三) : ソシオメトリー研究の部門別発展傾向(一)  
カナ ソシオメトリー ケンキュウ ノ ハッテン ト コンニチ ノ ショ モンダイ (ソノ サン) : ソシオメトリー ケンキュウ ノ ブモンベツ ハッテン ケイコウ (イチ)  
ローマ字 Soshiometori kenkyu no hatten to konnichi no sho mondai (sono san) : soshiometori kenkyu no bumonbetsu hatten keiko (ichi)  
別タイトル
名前 The development of sociometry and its current problems (III) : the development of the theoretical aspectt of sociometry  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 佐野, 勝男  
カナ サノ, カツオ  
ローマ字 Sano, Katsuo  
所属 慶應義塾大学  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  

名前 関本, 昌秀  
カナ セキモト, マサヒデ  
ローマ字 Sekimoto, Masahide  
所属 慶應義塾大学  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田哲學會  
カナ ミタ テツガクカイ  
ローマ字 Mita tetsugakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 1960  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 哲學  
翻訳  
 
38  
1960  
11  
開始ページ 249  
終了ページ 280  
ISSN
05632099  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
The paper discussed mainly two problems: the present state of disjunction of Moreno's sociometry system and the others' evaluations of the theoretical aspect of his sociometry. The term "sociometry", as A. Bjerstedt indicated, is defined in many widely different ways by different authors now and has been used also by Moreno himself with changing connotations. Many different kinds of studies, therefore, are undertaken today under the same terms, "sociometry" or "sociometric." On the one hand Moreno resigns to this as inevitable process for a young science to a certain extent, and on the other hand he regrets it and says that it stems largely from the fact that the theories related to the various sociometric methods and techniques are not shared by all sociometrists. Since the theoretical aspect of Moreno's sociometry has many ethical and religious elements, it has been paid less attention by rigid scientists as compared with the other aspects, such as technical and therapeutic ones. Nevertheless there were a few persons who took notice of the former aspect. Johnson, sorokin, Wiese, Gurvitch and Znaniecki are representative scholars among them. The presents paper treated the evaluations by the first three persons. Johnson commerded highly Moreno's spontaneity-creativity theory as the basic one of "experimental theology", and Sorokin also approved the spontareity-creativity theory and psychodrama as the promising theory and technique of interpersonal relations although he found some faults with them. Wiese expressed great interest in Moreno's attraction-repulsion theory and measurement techniques from a view-point of his "Beziehungslehre."
 
目次
(三) ソシオメトリー研究の部門別発展傾向
 (1) 今日の部門別分化の様相
 (2) ソシオメトリー理論(考想)の発展
 
キーワード
 
NDC
 
注記
横山松三郎先生古稀記念論文集
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 24, 2010 09:00:00  
作成日
Aug 24, 2010 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [哲学] 哲学 / 38 (196011)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 J.S. ミルの社会... (324) 1st
2位 新自由主義に抗す... (266)
3位 DAOの法的地位と... (237)
4位 個人・組織両面で... (222)
5位 「余白的コミュニ... (208)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 戦時期マラヤ・シ... (476) 1st
2位 Le nô Kinuta, l... (421)
3位 江藤名保子君学位... (344)
4位 ビルマ戦線と憲兵... (342)
5位 軍事組織における... (305)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース