慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AA1203413X-20160325-0077  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AA1203413X-20160325-0077.pdf
Type :application/pdf Download
Size :13.0 MB
Last updated :Apr 19, 2016
Downloads : 4162

Total downloads since Apr 19, 2016 : 4162
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ドイツにおける刑事制裁 : 経験的視点を交えた概観  
カナ ドイツ ニ オケル ケイジ セイサイ : ケイケンテキ シテン オ マジエタ ガイカン  
ローマ字 Doitsu ni okeru keiji seisai : keikenteki shiten o majieta gaikan  
別タイトル
名前 Die strafrechtlichen Sanktionen in Deutschland : Ein Überblick unter Berücksichtigung empirischer Aspekte  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 Streng, Franz  
カナ シュトレング, フランツ  
ローマ字  
所属 Honorary professor, Friedrich-Alexander-University of Erlangen-Nuremberg  
所属(翻訳) エアランゲン=ニュルンベルク大学名誉教授  
役割 Author  
外部リンク  

名前 小池, 信太郎  
カナ コイケ, シンタロウ  
ローマ字 Koike, Shintaro  
所属 慶應義塾大学大学院法務研究科准教授  
所属(翻訳) Associate professor of criminal law, Keio University Law School  
役割 Translator  
外部リンク  

名前 薮中, 悠  
カナ ヤブナカ, ユウ  
ローマ字 Yabunaka, Yu  
所属 慶應義塾大学大学院法学研究科助教  
所属(翻訳) Research assistant of criminal law, Graduate School of Law  
役割 Translator  
外部リンク  

名前 濱田, 新  
カナ ハマダ, アラタ  
ローマ字 Hamada, Arata  
所属 信州大学専任講師  
所属(翻訳) Assistant professor of criminal law, Shinshu University  
役割 Translator  
外部リンク  

名前 荒木, 泰貴  
カナ アラキ, タイキ  
ローマ字 Araki, Taiki  
所属 慶應義塾大学大学院法務研究科助教  
所属(翻訳) Research assistant of criminal law, Keio University Law School  
役割 Translator  
外部リンク  

名前 山田, 雄大  
カナ ヤマダ, ユウダイ  
ローマ字 Yamada, Yudai  
所属 慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程  
所属(翻訳) Graduate School of Law, Keio University  
役割 Translator  
外部リンク  

名前 橋本, 広大  
カナ ハシモト, コウダイ  
ローマ字 Hashimoto, Kodai  
所属 慶應義塾大学大学院法学研究科前期博士課程  
所属(翻訳) Graduate School of Law, Keio University  
役割 Translator  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾大学大学院法務研究科  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ダイガクイン ホウム ケンキュウカ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku daigakuin homu kenkyuka  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 慶應法学  
翻訳 Keio law journal  
 
34  
2016  
3  
開始ページ 77  
終了ページ 155  
ISSN
18800750  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録

 
目次
I. はじめに
II. 責任, 起訴裁量(Opportunität)そして刑罰
III. 一般刑法の主刑
 1) 罰金刑(Geldstrafe)
  a) 概要
  b) 不払いの効果
  c) 罰金刑の特殊形態
 2) 自由刑(Freiheitsstrafe)
  a) 自由刑の諸形態と意義
  b) 無期自由刑(Lebenslange Freiheitsstrafe〔終身自由刑〕)
  c) 自由刑の量的適用状況
  d) 刑の執行猶予(Strafaussetzung zur Bewährung)
   aa) 概観
   bb) 執行猶予に伴う諸判断
    (1) 猶予期間(Bewährungszeit)
    (2) 負担(Auflagen)
    (3) 指示(Weisungen)
    (4) 保護観察(Bewährungshilfe)
     (a) 保護観察の命令
     (b) 保護観察官(Bewährungshelfer)
     (c) 執行猶予の取消し(Widerruf)又は刑の免除(Straferlass)
     (d) 執行猶予の「成功」について
  e) 行刑(Strafvollzug)
  f) 仮釈放(Aussetzung des Strafrests zur Bewährung〔残刑の執行猶予〕)
   aa) 有期自由刑における仮釈放
   bb) 無期自由刑における仮釈放
 3) 罰金刑及び自由刑後の再犯(Rückfall)〔以上, 小池訳〕
IV. 付加刑(Nebenstrafen)と付加的効果(Nebenfolgen)
 1) 運転禁止(Fahrverbot)
 2) 資産刑(Vermögensstrafe)
 3) 官職就任資格(Amtsfähigkeit)と選挙権(Stimmrecht)の喪失〔以上, 橋本訳〕
V. 刑法の「第2の軌道」
 1) 二元主義(Zweispurigkeit) : 概要
 2) 改善保安処分(Maßregeln der Besserung und Sicherung)
  a) 精神病院収容(Unterbringung in einem psychiatrischen Krankenhaus)
  b) 禁絶施設収容(Unterbringung in einer Entziehungsanstalt)〔以上, 濱田訳〕
  c) 保安監置(Sicherungsverwahrung)
  d) 行状監督(Führungsaufsicht)
  e) 運転免許の取消し(Entziehung der Fahrerlaubnis)〔以上, 荒木訳〕
  f) 職業禁止(Berufsverbot)
 3) 利益収奪及び没収
  a) 利益収奪(Verfall)
  b) 拡大収奪(erweiterter Verfall)
  c) 没収(Einziehung)〔以上, 山田訳〕
VI. 量刑(Strafzumessung)
 1) 一般的基礎
 2) 法律上の準則
  a) 中心的な量刑規定 : 刑法46条
  b) 法定刑の減軽
  c) 一般的な二重評価禁止(Doppelverwertungsverbot)
  d) 短期自由刑の例外的性格
  e) 刑の代替(Strafersatz)の考慮
 3) 量刑理論(Strafzumessungstheorien)
 4) 数罪の量刑
VII. 少年刑法の制裁
 1) 概要
 2) 補充性の原則(Subsidiaritätsprinzip)
 3) 少年刑法の特別な制裁
  a) 総説
  b) 教育処分(Erziehungsmaßregeln)
  c) 懲戒処分(Zuchtmittel)
   aa) 戒告(Verwarnung)
   bb) 負担(Auflagen)
   cc) 少年拘禁(Jugendarrest)
  d) 少年刑(Jugendstrafe)
   aa) 概要
   bb) 執行猶予と行刑
   cc) いわゆる有罪宣告手続(Schuldspruchverfahren)
 4) 少年刑法の制裁後の再犯〔以上, 薮中訳
VIII. 精神諸科学(Psychowissenschaften)との協働
 1) 総説
 2) 責任能力(Schuldfähigkeit)の判断〔以上, 山田訳〕
 3) 再犯に及ばないことの予測(Legalbewährungsprognose)〔荒木訳〕
 
キーワード
 
NDC
 
注記
翻訳
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Departmental Bulletin Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Apr 19, 2016 14:12:36  
作成日
Apr 19, 2016 14:12:36  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 法務研究科 / 慶應法学 / 34 (201603)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Human body pose ... (333) 1st
2位 DAOの法的地位と... (260)
3位 個人・組織両面で... (247)
4位 新自由主義に抗す... (240)
5位 「余白的コミュニ... (240)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 人と違っててもい... (3880) 1st
2位 なぜ神が存在する... (706)
3位 気象変化による片... (594)
4位 サイバーセキュリ... (499)
5位 江藤名保子君学位... (382)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース