慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
2021000003-20210080  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
2021000003-20210080.pdf
Type :application/pdf Download
Size :115.9 KB
Last updated :Feb 16, 2024
Downloads : 45

Total downloads since Feb 16, 2024 : 45
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 地域景観としての生活系の発見と評価方法に関する研究  
カナ チイキ ケイカン トシテノ セイカツケイ ノ ハッケン ト ヒョウカ ホウホウ ニ カンスル ケンキュウ  
ローマ字 Chiiki keikan toshiteno seikatsukei no hakken to hyōka hōhō ni kansuru kenkyū  
別タイトル
名前 Research on the discovery and evaluation method of living landscape as a regional landscape  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 石川, 初  
カナ イシカワ, ハジメ  
ローマ字 Ishikawa, Hajime  
所属 慶應義塾大学環境情報学部教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku  
日付
出版年(from:yyyy) 2022  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 学事振興資金研究成果実績報告書  
翻訳  
 
 
2021  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
コロナ禍のために予定していた徳島県神山町での長期滞在ができなかったため、京都府宇治市の歴史的街区である中宇治地区、および栃木県益子町南部の農村地域である生田目地区を対象に、本研究のテーマである生活景観の記述と評価、共有の手法を実践的に研究した。宇治では東京大学都市デザイン研究室と協働し、街区内を歩くことによって街区内に散在する小さな空地をネットワーク化して庭と見なすための地図を制作した。益子町では、東洋大学建築学科の伊藤研究室と協働し、地元住民参加による丘陵地のハイキングトレイルを散歩しながら、歩く行為を通して益子町の丘陵や農地、農村の風景を再発見する地図のデザインを探った。参加者に散歩中の行為と気持ちを記録してもらうカードを作成し、それを集めてハイキングトレイルに歩く人の心象を表現した地図を作り、坂道や眺望点に新しい地名をつけるというワークショップを行った。これらの実践の過程で、地域の景観を発見する媒体としての散歩コースを地図に描く手法を提示することができた。
Because the Corona disaster prevented an extended stay in Kamiyama-cho, Tokushima Prefecture, as planned, we conducted a practical study of methods for describing, evaluating, and sharing living landscapes, the theme of this research, in the Naka-Uji area, a historical town district in Uji City, Kyoto Prefecture, and the Ikutame area, a rural community in southern Mashiko Town, Tochigi Prefecture. In Uji, we collaborated with the Urban Design Laboratory of the University of Tokyo to produce a map of the small vacant lots scattered throughout the district that could be networked and regarded as gardens by walking through the district. In Mashiko Town, we collaborated with the Ito Laboratory of the Department of Architecture at Toyo University to explore the design of a map to rediscover the hills, farmlands, and rural landscape of Mashiko Town through the act of walking on a hiking trail in the hilly area with the participation of local residents. A workshop was held in which participants were asked to create cards to record their actions and feelings during the walk, which were collected to create a map expressing the mental images of people walking on the hiking trail, and to give new place names to hills and viewpoints. In the process of these practices, we were able to present a method for mapping walking trails as a medium for discovering the local landscape.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Feb 16, 2024 14:11:03  
作成日
Feb 16, 2024 14:11:03  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Feb 16, 2024    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 学事振興資金研究成果実績報告書 / 2021年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 慶應義塾大学日吉... (900) 1st
2位 「危険の予見可能... (522)
3位 新自由主義に抗す... (413)
4位 731部隊と細菌戦 ... (412)
5位 ガールクラッシュ... (364)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (944) 1st
2位 渋沢栄一と朝鮮 :... (811)
3位 731部隊と細菌戦 ... (764)
4位 酢酸エステル類の... (698)
5位 慶應義塾大学日吉... (597)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース