慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
2017000001-20170172  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
2017000001-20170172.pdf
Type :application/pdf Download
Size :120.4 KB
Last updated :Jul 30, 2019
Downloads : 118

Total downloads since Jul 30, 2019 : 118
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 公私年金の「連携」に関する法政策のあり方 : 労働法的観点を踏まえて  
カナ コウシ ネンキン ノ 「レンケイ」 ニ カンスル ホウセイサク ノ アリカタ : ロウドウホウテキ カンテン オ フマエテ  
ローマ字 Kōshi nenkin no "renkei" ni kansuru hōseisaku no arikata : rōdōhōteki kanten o fumaete  
別タイトル
名前 Law and policy on the "coordination" of public and private pensions : from the perspective of labor and employment law  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 森戸, 英幸  
カナ モリト, ヒデユキ  
ローマ字 Morito, Hideyuki  
所属 慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 学事振興資金研究成果実績報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
今年度はとくに米国を対象とする比較法研究を実施することとし, 現地調査・インタビューも行った。米国における公私年金「連携」の実例としては, 第1に給付建て企業年金(DB)におけるインテグレーション(企業年金における給付額決定に際し公的年金の給付額を考慮する仕組み), 第2に401(k)プランにおける自動加入促進策が挙げられる。米国には, 企業年金の給付や加入に関し差別禁止ルールという独特の煩わしい規制が存在する。インテグレーションについても自動加入についても, 差別禁止ルールの規制を免除・緩和することをインセンティブに企業を一定方向に誘導する, という法的枠組みが採用されている。
DB制度がインテグレーションを採用している場合, 企業年金が公的年金改革の影響を受けることとなる。このため1990年代の公的年金改革に関する議論は, 企業年金にも関わるものと捉えられていた。インテグレーションがまさに「公私連携」の制度であることの証左であると言える。公的年金が再分配のきつい給付設計であるからこその仕組みであり, 今後日本でも公的年金制度改革の方向によっては注目が集まる可能性があるといえる。ただ周知のように, アメリカでもDBの時代は終わり, 現在は完全に401(k)プランなどの掛金建て制度(DC)の時代である。インテグレーションの注目度は大きく低下しており, 現地調査でもなぜインテグレーションのような終わった仕組みについて知りたいのか, という反応が少なくなかった。
自動加入促進の仕組みは, 従業員側のイニシアティブで加入する401(k)プランならではのものといえる。日本の企業型確定拠出年金は基本的にまず企業拠出ありきの制度であるので, これをそのまま日本で導入できるわけではない。ただ今後従業員拠出の枠がより拡大されたり, また近年適用対象者の拡大が図られた個人型確定拠出年金(iDeCo)の普及がさらに進めば, 日本でも検討の余地はあると思われる。
This year's research put emphasis on two examples of the "coordination" of public and private pensions in the United States : "integration" in defined benefit pension plans and "automatic enrollment" in 401(k) plans.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 30, 2019 14:10:18  
作成日
Feb 21, 2019 13:16:04  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Feb 21, 2019    インデックス を変更
Jul 30, 2019    著者,上位タイトル 名前,抄録 内容 を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 学事振興資金研究成果実績報告書 / 2017年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 石垣島の「エコツ... (808) 1st
2位 新自由主義に抗す... (394)
3位 アイドル文化にお... (391)
4位 組織市民行動が成... (316)
5位 もしも世界がみん... (315)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (730) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (636)
3位 解説 : 体液の物... (634)
4位 適応的選好形成と... (567)
5位 姿勢維持における... (551)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース