慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
0402-2001-0108  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
0402-2001-0108.pdf
Type :application/pdf Download
Size :3.1 MB
Last updated :Jun 18, 2021
Downloads : 83

Total downloads since Jun 18, 2021 : 83
 
タイトル
タイトル 東京2020オリンピック・パラリンピックエンブレムの背後に隠された幾何学的な理  
カナ トウキョウ 2020 オリンピック・パラリンピック エンブレム ノ ハイゴ ニ カクサレタ キカガクテキナ コトワリ  
ローマ字 Tōkyō 2020 Orinpikku Pararinpikku enburemu no haigo ni kakusareta kikagakutekina kotowari  
別タイトル
名前 The geometric theorem behind the Tokyo 2020 Olympic and Paralympic emblem  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 松川, 昌平  
カナ マツカワ, ショウヘイ  
ローマ字 Matsukawa, Shōhei  
所属 慶應義塾大学環境情報学部准教授  
所属(翻訳) Associate professor, Faculty of Environment and Information Studies, Keio University  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
藤沢  
出版者
名前 慶應SFC学会  
カナ ケイオウ SFC ガッカイ  
ローマ字 Keiō SFC gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 Keio SFC journal  
翻訳  
20  
1  
2020  
 
開始ページ 108  
終了ページ 135  
ISSN
13472828  
ISBN
9784877385507  
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本論考では、筆者が作成したREG (Random Emblem Generator) というシステムの開発を通して、野老朝雄がデザインした東京2020オリンピック・パラリンピック・エンブレムの背後に隠された幾何学的な理を明らかにすることを試みる。
 
目次

 
キーワード
東京2020オリンピック・パラリンピックエンブレム  

菱形平面充填  

双対図形  
NDC
 
注記
特集 オリパラ サイコウ
招待論文 : 研究論文
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Jun 18, 2021 12:47:40  
作成日
Jun 18, 2021 12:47:40  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jun 18, 2021    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 湘南藤沢 / Keio SFC journal / 20(1) 2020
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ドイツのSNS対策... (659) 1st
2位 組織市民行動が成... (453)
3位 ネットワークにつ... (443)
4位 もしも世界がみん... (333)
5位 人びとはどのよう... (321)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (892) 1st
2位 中和滴定と酸塩基... (431)
3位 刑法における因果... (410)
4位 Instagram解析に... (405)
5位 ドイツのSNS対策... (396)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース