慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KO52003003-00000000-0157  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KO52003003-00000000-0157.pdf
Type :application/pdf Download
Size :6.9 MB
Last updated :Jun 27, 2018
Downloads : 89

Total downloads since Jun 27, 2018 : 89
 
タイトル
タイトル 第7講 : 近世 : 天動説から地動説へ  
カナ ダイ7コウ : キンセイ : テンドウセツ カラ チドウセツ エ  
ローマ字 Dai7kō : kinsei : tendōsetsu kara chidōsetsu e  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 石川, 史郎  
カナ イシカワ, シロウ  
ローマ字 Ishikawa, Shirō  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 理系の西洋哲学史 ; 哲学は進歩したか?  
翻訳  
 
 
2018  
6  
開始ページ 157  
終了ページ 182  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録

 
目次
7.1 パラダイム・シフト
7.2 経験論の祖ベーコン : 知は力なり, 帰納主義 : イドラ
7.3 天動説から地動説へ
7.4 『新科学対話(ガリレオ)』で, いまだに不思議なこと
7.5 ニュートン登場『プリンキピア』
7.6 再考[座標とは何か?] : ニュートンはなぜ微分方程式を使わないでプリンキピアを著したのか?
 
キーワード
 
NDC
 
注記
慶應義塾大学理工学部大学院講義ノート
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Book  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Jun 27, 2018 09:50:27  
作成日
Jun 27, 2018 09:50:27  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jun 27, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 理工学部 / 図書 / 理系の西洋哲学史 ; 哲学は進歩したか? : 慶應義塾大学理工学部大学院講義ノート
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 犯罪とわが国民性 (256) 1st
2位 デリダ歓待論にお... (185)
3位 新自由主義に抗す... (171)
4位 ロマン主義として... (158)
5位 渋沢栄一と朝鮮 :... (147)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 渋沢栄一と朝鮮 :... (542) 1st
2位 中和滴定と酸塩基... (267)
3位 青いフラスコの実... (255)
4位 バドミントン・シ... (253)
5位 アセトアニリドの... (238)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース