慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_26330230seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_26330230seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :363.5 KB
Last updated :Sep 21, 2017
Downloads : 999

Total downloads since Sep 21, 2017 : 999
 
タイトル
タイトル スマートフォンを用いた脳波・視線のオンライン解析による知的生産性の客観評価  
カナ スマートフォン オ モチイタ ノウハ・シセン ノ オンライン カイセキ ニ ヨル チテキ セイサンセイ ノ キャッカン ヒョウカ  
ローマ字 Sumatofon o mochiita noha shisen no onrain kaiseki ni yoru chiteki seisansei no kyakkan hyoka  
別タイトル
名前 Real time evaluation of intellectual productivity using the smartphone and eye direction analysis  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 満倉, 靖恵  
カナ ミツクラ, ヤスエ  
ローマ字 Mitsukura, Yasue  
所属 慶應義塾大学・理工学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60314845  

名前 伊香賀, 俊治  
カナ イカガ, トシハル  
ローマ字 Ikaga, Toshiharu  
所属 慶應義塾大学・理工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30302631  

名前 滝本, 裕則  
カナ タキモト, ヒロノリ  
ローマ字 Takimoto, Hironori  
所属 岡山県立大学・情報工学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10413874  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2017  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2016  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究の目的は, スマートフォンのみで脳波と視線を簡単に同時計測し, 建物内の環境および知的生産性をオンライン評価するシステムを初めて構築する事である。最終年度までに, スマートフォンのみで脳波と視線を同時に計測するシステムを構築し, 興味・関心, 集中, ストレス度をオンライン評価する新しいスマートシステムを構築した。脳波と視線情報を用いて執務環境における知的生産性の新しい定量評価を確立した。
The purpose of this research was to construct a system for on-line evaluation of the environment and intellectual productivity in the building by simultaneously measuring EEG( brain waves) and eye direction with only smartphones. We construct the following. 1. We built a system that simultaneously measures EEG and eye direction with only smartphone, 2. Using a EEG and gaze information, we have constructed a new smart system that evaluates interests, concentration, stress level in real time. 3. We have established a new quantitative evaluation of intellectual productivity in the working environment using EEG and eye direction information. In order to verify the effectiveness of the proposed method, we calculated the stress, concentration and interest index obtained by the EEG in the actual work space. These experiments show that the results obtained by on-line evaluation of intellectual productivity correlate largely with the progress and accuracy of the work content.
 
目次

 
キーワード
脳波計測  

感性認識  

知的生産性  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2014~2016
課題番号 : 26330230
研究分野 : 生体信号解析
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Sep 21, 2017 15:41:00  
作成日
Sep 21, 2017 15:41:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2016年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (371) 1st
2位 日本におけるスペ... (365)
3位 ロマン主義として... (339)
4位 歌舞伎における後... (309)
5位 『慈照院自歌合』... (293)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Benchmark 2011 i... (1576) 1st
2位 日本におけるスペ... (1295)
3位 日本における赤痢... (384)
4位 『詩人玉屑』版本... (353)
5位 モスクワオリンピ... (287)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース