慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_25400418seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_25400418seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :123.8 KB
Last updated :Jan 6, 2017
Downloads : 284

Total downloads since Jan 6, 2017 : 284
 
タイトル
タイトル 人工ゲージ場を用いてp波超流動をフェルミ原子気体で実現させるための理論研究  
カナ ジンコウ ゲージバ オ モチイテ pハ チョウリュウドウ オ フェルミ ゲンシ キタイ デ ジツゲンサセル タメ ノ リロン ケンキュウ  
ローマ字 Jinko gejiba o mochiite pha choryudo o ferumi genshi kitai de jitsugensaseru tame no riron kenkyu  
別タイトル
名前 Theoretical studies on the realization of a p-wave superfluid fermi gas by using a synthetic gauge field  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 大橋, 洋士  
カナ オオハシ, ヨウジ  
ローマ字 Ohashi, Yoji  
所属 慶應義塾大学・理工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60272134  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2015  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
人工ゲージ場で誘起された反対称スピン軌道相互作用を有するs波フェルミガス超流動を用い, p波超流動を実現させる方法を理論的に研究した。様々なタイプのスピン軌道相互作用について, それぞれどのようなp波対振幅が誘起されるか, また, 大きなp波対振幅が得られる状況は実験的に到達可能な超流動転移温度を有するか, を明らかにした。更に, これを初期状態とし, 引力相互作用をs波からp波に変換することで, p波超流動を作り出せることを理論的に示した。
I have theoretically investigated a possible idea to realize a p-wave superfluid Fermi atomic gas, starting from the s-wave superfluid phase with a synthetic anti-symmetric spin-orbit interaction. I clarified what type of p-wave pair amplitude is induced by various kinds of spin-orbit couplings. I also confirmed that the superfluid phase transition temperature where large p-wave pair amplitude is induced is accessible within the current experimental technology. Using the induced p-wave pair amplitude in an s-wave superfluid Fermi gas, I showed that, when one suddenly changes the symmetry of pairing interaction from the s-wave one to a p-wave one, one can immediately realize a p-wave superfluid state.
 
目次

 
キーワード
フェルミ原子気体  

p波超流動  

人工ゲージ場  

反対称スピン軌道相互作用  

BCS-BECクロスオーバー  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2013~2015
課題番号 : 25400418
研究分野 : 凝縮系物理学理論
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 27, 2016 11:18:39  
作成日
Dec 27, 2016 11:18:39  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2015年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (396) 1st
2位 ロマン主義として... (364)
3位 日本におけるスペ... (352)
4位 歌舞伎における後... (312)
5位 『慈照院自歌合』... (288)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 日本におけるスペ... (1435) 1st
2位 日本における赤痢... (465)
3位 モスクワオリンピ... (275)
4位 ジャニーズのアイ... (268)
5位 アルコール蒸留の... (243)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース