慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_19530217seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_19530217seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :58.6 KB
Last updated :Mar 30, 2012
Downloads : 530

Total downloads since Mar 30, 2012 : 530
 
タイトル
タイトル 国際貿易が所得に与える影響についての理論的・実証的研究  
カナ コクサイ ボウエキ ガ ショトク ニ アタエル エイキョウ ニ ツイテ ノ リロンテキ・ジッショウテキ ケンキュウ  
ローマ字 Kokusai boeki ga shotoku ni ataeru eikyo ni tsuite no rironteki jisshoteki kenkyu  
別タイトル
名前 Theoretical and empirical study of the effect of international trade on income  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 遠藤, 正寛  
カナ エンドウ, マサヒロ  
ローマ字 Endo, Masahiro  
所属 慶應義塾大学・商学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80281872
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2011  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2010  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
国際貿易が国内労働者の所得に与える影響については、日本の製造業を例に、1990年代後半から2000年代前半のデータを使い、最終財や中間投入財の輸入を対象に調べた。その結果、企業による中間投入財の輸入の増加は男性高卒労働者の賃金を引き下げ、女性高卒労働者の賃金を引き上げるという結果が得られた。また、国際投資による経営資源や技術の国際移転については、アメリカ、イギリス、スウェーデン、フィンランドの経営資源や技術の収益率が高く、またそれらの無形資産の受け手も生産性向上の利益を得ていた。
 
目次

 
キーワード
国際貿易  

国際金融  

所得  

直接投資  

中間財  

最終財  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)

研究期間 : 2007~2010

課題番号 : 19530217

研究分野 : 国際経済学

科研費の分科・細目 : 経済学・応用経済学
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 29, 2012 09:00:00  
作成日
Mar 29, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2010年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 犯罪とわが国民性 (256) 1st
2位 デリダ歓待論にお... (185)
3位 新自由主義に抗す... (171)
4位 ロマン主義として... (158)
5位 渋沢栄一と朝鮮 :... (147)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 渋沢栄一と朝鮮 :... (542) 1st
2位 中和滴定と酸塩基... (267)
3位 青いフラスコの実... (255)
4位 バドミントン・シ... (253)
5位 アセトアニリドの... (238)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース