慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_17K17067seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_17K17067seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :155.2 KB
Last updated :Oct 31, 2019
Downloads : 19

Total downloads since Oct 31, 2019 : 19
 
タイトル
タイトル NGALの抗炎症効果 : 敗血症治療薬になりうるか  
カナ NGAL ノ コウエンショウ コウカ : ハイケツショウ チリョウヤク ニ ナリウルカ  
ローマ字 NGAL no kōenshō kōka : haiketsushō chiryōyaku ni nariuruka  
別タイトル
名前 Effect of NGAL on the inflammatory response  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 井上, 敬  
カナ イノウエ, ケイ  
ローマ字 Inoue, Kei  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町)・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90464932  
publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
「全身性に投与されたNGALがグラム陰性桿菌に対する静菌作用を介さず致死的な過度の炎症反応を抑止し宿主予後を改善する」との仮説を立て、侵襲モデルへの外因性NGAL全身投与による転機と機序を探求することを目的として研究を行った。仮説に対して外因性NGAL投与が内毒素投与または腹膜炎惹起全身性炎症モデル動物の生存率を改善させるという結果は得られなかった。
We tested the hypothesis that NGAL, known as a potent immunomodulator, would improve the outcomes of rats with excessive inflammatory responses. We were unable to show the beneficial influence of NGAL on the outcome.
 
目次

 
キーワード
NGAL  

敗血症  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2017~2018
課題番号 : 17K17067
研究分野 : 麻酔学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 31, 2019 11:10:59  
作成日
Oct 31, 2019 11:10:59  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2019    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2018年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日本におけるスペ... (371) 1st
2位 新自由主義に抗す... (365)
3位 ロマン主義として... (337)
4位 歌舞伎における後... (310)
5位 『慈照院自歌合』... (273)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Benchmark 2011 i... (1573) 1st
2位 日本におけるスペ... (1157)
3位 日本における赤痢... (381)
4位 『詩人玉屑』版本... (353)
5位 ジャニーズのアイ... (259)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース