慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_16K10074seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_16K10074seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :422.1 KB
Last updated :Oct 31, 2019
Downloads : 30

Total downloads since Oct 31, 2019 : 30
 
タイトル
タイトル 肺血管幹細胞の同定と肺血管発生における分子機構の解明  
カナ ハイ ケッカン カンサイボウ ノ ドウテイ ト ハイ ケッカン ハッセイ ニ オケル ブンシ キコウ ノ カイメイ  
ローマ字 Hai kekkan kansaibō no dōtei to hai kekkan hassei ni okeru bunshi kikō no kaimei  
別タイトル
名前 Roles of stem cell antigen-1 in the pulmonary endothelium  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 前田, 潤  
カナ マエダ, ジュン  
ローマ字 Maeda, Jun  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町)・専任講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 00255506  

名前 内田, 敬子  
カナ ウチダ, ケイコ  
ローマ字 Uchida, Keiko  
所属 慶應義塾大学・保健管理センター (日吉)・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50286522  

名前 山岸, 敬幸  
カナ ヤマギシ, ヒロユキ  
ローマ字 Yamagishi, Hiroyuki  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  
publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
マウス成獣肺組織を用いて、幹細胞表面マーカーSca-1陽性かつ血管内皮細胞表面マ ーカーCD31陽性細胞の発現様式の解析を行った。Sca-1陽性・CD31陽性細胞は、肺胞壁および肺胞間の血管壁に発現していた。肺組織分散細胞群に対して蛍光ソーティングを行い、Sca-1陽性・CD31陽性細胞を分離、内皮細胞用培地で培養したところ、樹枝状の管腔構造へ分化し、培養細胞数に比例して増加した。一方、Sca-1陰性・ CD31陽性細胞の同条件下で培養ではさらに多くの管腔構造へ分化した。Sca-1は肺血管幹細胞に発現している可能性があるが、マウス成獣肺では血管内皮細胞の血管新生を抑制する機能があると考えられた。
We analyzed the temporospational expression pattern of adult murine pulmonary cells both positive for stem cell antigen, Sca-1 and endothelial cell marker, CD31.  The cells positive for both Sca-1 and CD31 were expressed in alveolar wall and vascular wall in alveolar interstitial space.  Fluorescent antigen cell sorting using anti-Sca-1 and anti-CD31 antibodies could separate a subset of both antigen-positive cells.  These cells were differentiated to characteristic luminal structure, suggesting potential for differentiation to pulmonary vascular cells.  However, the Sca-1-negative and CD31-positive cells were more robustly able to give rise to vascular cells.  These results suggested that Sca-1 could be expressed in pulmonary vascular stem cells but might repress the angiogenesis in adult murine lungs.
 
目次

 
キーワード
肺血管幹細胞  

肺血管形成  

幹細胞マーカー  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2016~2018
課題番号 : 16K10074
研究分野 : 小児循環器学, 心臓大血管発生学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 31, 2019 16:22:13  
作成日
Oct 31, 2019 11:11:03  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2019    インデックス を変更
Oct 31, 2019    著者 名前,著者 カナ,著者 ローマ字,著者 所属,著者 所属(翻訳),著者 役割,著者 外部リンク,抄録 内容,注記 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2018年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (396) 1st
2位 ロマン主義として... (364)
3位 日本におけるスペ... (352)
4位 歌舞伎における後... (312)
5位 『慈照院自歌合』... (288)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 日本におけるスペ... (1435) 1st
2位 日本における赤痢... (465)
3位 モスクワオリンピ... (275)
4位 ジャニーズのアイ... (268)
5位 アルコール蒸留の... (243)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース