慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234698-19920425-04056139  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234698-19920425-04056139.pdf
Type :application/pdf Download
Size :685.5 KB
Last updated :Apr 26, 2007
Downloads : 1320

Total downloads since Apr 26, 2007 : 1320
 
タイトル
タイトル 戦時期航空機生産と代用鋼開発について(野口祐教授退任記念号)  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前 A Survey on the Substitutions of Special Steels for Military Aircraft in Japan during The World WarII(In Honour of Professor Tasuku Noguchi)  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 吉田, 正樹  
カナ ヨシダ, マサキ  
ローマ字 Yoshida, Masaki  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 1992  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田商学研究  
翻訳 Mita business review  
35  
1  
1992  
4  
開始ページ 57  
終了ページ 66  
ISSN
0544571X  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
資源不足の克服をはかって,日本政府は南方に軍事進出をするがその成果は海上輸送路の確保困難もあって思うようには行かなかった。そこで戦局打開を目指して1942年から国民経済を航空機生産に集中する政策がとられるが,原料問題はこの達成を不可能とするものであった。このため軍官民一体となって,部品原料の代用化を航空機増産の鍵と位置付け,開発実用を促進していった。本小稿は代用開発の中心とされた特殊鋼の代用化過程を分析し,その経済的また軍事的意義の考察を試みたものである。
 
目次

 
キーワード
軍需経済  

戦時経済  

航空機生産  

特殊鋼  

代用鋼  

物資動員  

鉱物資源  
NDC
 
注記

 
言語
 
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
 
作成日
Apr 26, 2007 11:04:44  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 商学部 / 三田商学研究 / 35 (1992) / 35(1) 199204
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日本におけるスペ... (371) 1st
2位 新自由主義に抗す... (365)
3位 ロマン主義として... (337)
4位 歌舞伎における後... (310)
5位 『慈照院自歌合』... (273)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Benchmark 2011 i... (1573) 1st
2位 日本におけるスペ... (1157)
3位 日本における赤痢... (381)
4位 『詩人玉屑』版本... (353)
5位 ジャニーズのアイ... (259)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース