慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AA12043414-20100000-0073  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AA12043414-20100000-0073.pdf
Type :application/pdf Download
Size :627.0 KB
Last updated :Aug 24, 2012
Downloads : 2435

Total downloads since Aug 24, 2012 : 2435
 
タイトル
タイトル ドイツ語母音発音の獲得に関する基礎調査  
カナ ドイツゴ ボイン ハツオン ノ カクトク ニ カンスル キソ チョウサ  
ローマ字 Doitsugo boin hatsuon no kakutoku ni kansuru kiso chosa  
別タイトル
名前 A basic research on the acquisition of German vowel [uː]  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 島﨑, のぞみ  
カナ シマザキ, ノゾミ  
ローマ字 Shimazaki, Nozomi  
所属 慶應義塾大学外国語教育研究センターPD  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  

名前 林, 良子  
カナ ハヤシ, リョウコ  
ローマ字 Hayashi, Ryoko  
所属 神戸大学准教授  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  

名前 境, 一三  
カナ サカイ, カズミ  
ローマ字 Sakai, Kazumi  
所属 慶應義塾大学経済学部教授  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾大学外国語教育研究センター  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ガイコクゴ キョウイク ケンキュウ センター  
ローマ字 keio gijuku daigaku gaikokugo kyoiku kenkyu senta  
日付
出版年(from:yyyy) 2010  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 慶應義塾外国語教育研究  
翻訳 Journal of foreign language education  
7  
 
2010  
 
開始ページ 73  
終了ページ 81  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
This study surveys pronunciation patterns of German vowels by Japanese learners. At present, many learners of German who speak Japanese as their L1 encounter problems in acquiring consonant clusters, intonations and rhythms of the target language. These problems are due to: 1) differences between Japanese and German consonant systems and 2) limited opportunities for learners beyond the classroom to hear German sounds and evaluate the sounds they produce. This research points to the need for a tool that enables learners to continue their learning even when they do not have access to a formal learning environment such as a school. Against this background, this study aims to create a manual for learners who wish to enhance their learning at home, by using ATR CALL Deutsch. To that end, this study seeks to grasp which specific German sounds pose difficulty to Japanese learners. In particular, it focuses on the vowel [uː], which tends to exhibit characteristic differences between German and Japanese Speakers.
 
目次

 
キーワード
音声  

母音  

ドイツ語  

日本人ドイツ語学習者  

音声学習  
NDC
 
注記
研究ノート
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Departmental Bulletin Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 24, 2012 09:00:00  
作成日
Aug 24, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 外国語教育研究センター / 慶應義塾外国語教育研究 / 7 (2010)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 犯罪とわが国民性 (235) 1st
2位 汎心論と物理主義 (234)
3位 新自由主義に抗す... (186)
4位 ロマン主義として... (178)
5位 軍事組織における... (139)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Architecture of ... (647) 1st
2位 ジャニーズのアイ... (522)
3位 中和滴定と酸塩基... (482)
4位 屋内位置情報シス... (438)
5位 アセトアニリドの... (365)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース