慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

Home  »»  Listing item  »»  Detail

Detail

Item Type Article
ID
AA10715861-00000097-0001  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AA10715861-00000097-0001.pdf
Type :application/pdf Download
Size :5.1 MB
Last updated :Apr 27, 2007
Downloads : 841

Total downloads since Apr 27, 2007 : 841
 
タイトル
タイトル Toward reframing of capital measurement in japanese national accounts  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 野村, 浩二  
カナ ノムラ, コウジ  
ローマ字 Nomura, Koji  
所属 Keio Economic Observatory  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 Keio Economic Observatory  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2005  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
[1], 40 p.  
上位タイトル
名前 KEO discussion paper  
翻訳  
 
97  
2005  
6  
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
The Japanese national accounts are moving toward a sweeping improvement of the measurement of capital, whichis one of the most difficult areas to reframe. The objective of this paper is to recognize current problems on themeasurement of capital in the Japanese national accounts and to examine the direction for catching up and goingforward. Our conclusion that ESRI should introduce capital services at the same time as reframing the measurementof capital stock, thereby anticipating SNA 2008.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Technical Report  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
 
作成日
Apr 27, 2007 11:11:04  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 産業研究所 / KEO discussion paper / 2-100
 
関連アイテム