慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AA10715850-00001201-0001  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AA10715850-00001201-0001.pdf
Type :application/pdf Download
Size :462.2 KB
Last updated :Oct 18, 2012
Downloads : 1888

Total downloads since Oct 18, 2012 : 1888
 
タイトル
タイトル Marxian optimal growth model;reproduction scheme and general law of capitalist accumulation  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 大西, 広  
カナ オオニシ, ヒロシ  
ローマ字 Onishi, Hiroshi  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
Publisher  
出版地
Tokyo  
出版者
名前 Keio Economic Society, Keio University  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2012  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
29 leaves ; 30 cm.  
上位タイトル
名前 Keio Economic Society discussion paper series  
翻訳  
12  
1  
2012  
4  
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
As Prof. Okishio proved the existence of exploitation mathematically, the birth, growth, and death of capitalism should also be proved mathematically,and for this purpose we formulated the so-called Marxian optimal growth model. This is not a model in value-term because peoples' direct interest is not value itself but utility and firms' interest is not value but profit. However, a very important finding of this paper is that such a non-value-term model can be translated into a value-term model, and we introduce a value-term reproduction scheme from the Marxian optimal growth model. In this form, we confirm that our model fulfills the conditions of simple reproduction and extended reproduction.
However, a more important fact we found is that this optimal path shows (1) rising organic composition of capital, (2) falling rate of profit, and (3) falling ratio of the output of the first sector. The second fact contradicts the Okishio Theorem, and the third contradicts the Lenin.
 
目次

 
キーワード
death of capitalism  

reproduction scheme  

falling rate of profit  

organic composition of capital  

general law of capitalist accumulation  
NDC
 
注記

 
言語
英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Technical Report  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 18, 2012 09:00:00  
作成日
Oct 18, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / Keio economic society discussion paper series / 12 (2012) / 12(1) 201204
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 自由民主党と日中... (410) 1st
2位 心理尺度の回答カ... (408)
3位 汎心論と物理主義 (290)
4位 独占禁止法制にお... (202)
5位 犯罪とわが国民性 (196)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 現住建造物等放火... (578) 1st
2位 ジャニーズのアイ... (531)
3位 中和滴定と酸塩基... (364)
4位 アセトアニリドの... (311)
5位 アルコール発酵の... (302)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース