慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20160401-0087  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20160401-0087.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.3 MB
Last updated :Apr 3, 2017
Downloads : 236

Total downloads since Apr 3, 2017 : 236
 
タイトル
タイトル 官有地・御料地と無断開墾問題 : 富士山南麓の場合  
カナ カンユウチ・ゴリョウチ ト ムダン カイコン モンダイ : フジサン ナンロク ノ バアイ  
ローマ字 Kanyuchi goryochi to mudan kaikon mondai : Fujisan nanroku no baai  
別タイトル
名前 State-owned land, imperial land, and unauthorized cultivation : the case of the south side of Mt. Fuji  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 松沢, 裕作  
カナ マツザワ, ユウサク  
ローマ字 Matsuzawa, Yusaku  
所属 慶應義塾大学経済学部  
所属(翻訳) Faculty of Economics, Keio University  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Mita journal of economics  
109  
1  
2016  
4  
開始ページ 87  
終了ページ 112  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
 
URI
 
JaLCDOI
 
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本稿は, 明治中期の富士山南麓地域において, 官有地・御料地が無断に開墾される事例を通じて, 近代日本における村落社会のあり方の一端を明らかにすることを課題とする。対象とされた事例においては, 社会の流動化に伴い, 地域外の労働力供給者や, 入会地隣接地域の住民が, 市場動向に左右されながら利得機会を求めて開墾に乗りだし, 村落が近世来の入会地を共同で維持する機能は明治前期に失われていたことが明らかとなった。
This paper aims to clarify one aspect of the rural society in modern Japan through examples of unauthorized cultivation of state-owned and imperial lands on the south side of Mt. Fuji during the middle Meiji Period. In the cases studied, it is clear that during the period, the increasing fluidity of society led to an influx of labor from neighboring regions and outside the region. This new supply of labor led to the cultivation of lands in pursuit of private profits driven by market trends. As a result, during the early Meiji Period, villages were no longer capable of jointly conserving common land-a function they had performed since early modern times.
 
目次

 
キーワード
入会地  

開墾  

コモンズ  

村落  

皇室財産  

commons  

cultivation  

imperial land  

village  
NDC
 
注記
論説
挿表
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Apr 03, 2017 09:25:27  
作成日
Sep 28, 2016 14:21:52  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Apr 3, 2017    概要, フリーキーワード, 抄録, 版, 本文 を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 109 (2016) / 109(1) 201604
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 刑法における因果... (291) 1st
2位 書評 : ホッピー... (206)
3位 犯罪とわが国民性 (196)
4位 アフリカ社会主義... (181)
5位 ツーリズムと今日... (153)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Name authority d... (293) 1st
2位 興味が引き起こさ... (275)
3位 Torsional oscill... (241)
4位 中和滴定と酸塩基... (203)
5位 ツーリズムと今日... (184)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース